キャシー中島、再び皮膚がんの手術を受けることを報告「暗くなんてなってられない」

提供:Ameba News/ブログ発

タレントのキャシー中島が10月1日に自身のアメブロを更新。再び皮膚がんの手術を受けることを報告した。

この日、キャシーは「1人で起きてます」と切り出し「こんな一人きりの時間は珍しくて、いろんなことを思います」とコメント。「5年前に皮膚癌の手術をしました」と明かし、「もう大丈夫」と思っていたことを述べるも「月に一回のチェックの日、先生から気になるところがあるから検査しようと言われました」と説明した。

続けて「どうぞ皮膚癌でありませんようにと祈った」と願いをつづるも、医師からは「残念、悪性だった、まだすごく小さい。良かったね、見つかって。早速切ろうね」と言われたことを告白。「前回と同じ左側の鼻の横、とっても目立つところです」と説明しつつ「うーーーん、でもいいっか」「ちょっとぐらいの傷で暗くなんてなってられないわよね!」と前向きにコメントした。

さらに「ますます明るいオバァちゃんになるわよ!」と意気込みをつづり、自身の写真を公開。最後に「手術は8日!」と述べ「ご心配には及びません」とつづり、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ