パンサー尾形の妻、“完全に舐めていた”幼稚園行事「びびりまくりです」

提供:Ameba News/ブログ発

お笑いトリオ・パンサー尾形貴弘の妻・尾形あいさんが24日に自身のアメブロを更新。“完全に舐めていた”幼稚園行事についてつづった。

この日、あいさんは「今日は午前保育なのであっという間にお迎えの時間に」と明かし、幼稚園の発表会にむけて「母達は衣装作りや衣装合わせをしておりました」と報告した。

続けて「幼稚園行事舐めてた。。完全になめておりました」「入園時にゼッケン縫えないってグズグズ言ってた自分を往復ビンタしたいくらい恥ずかしすぎる」と述べ、「職業アパレル関係です。なんて口が裂けても言えないレベルで他のお母さん方の裁縫スキルにび、、、びびりまくりです」と驚いた様子でつづった。

また「スカート作りから衣装作り。。型紙から裁断。。。尊敬どころのレベルじゃないよ」と感心した様子でコメント。「縫い物一切できませんなんて口が裂けても言えない」と述べつつ「正直に言いましたけども」とお茶目につづった。

最後に「一年前の私に声を大にしていいたい」と述べ、「今からでも遅くない。裁縫だけは勉強しておこうか」と1年前の自身に対して呼びかけ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「私も出来ません」「みんな同じだよ」「出来ることやれば大丈夫」などのコメントが寄せられている。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News