エハラマサヒロの妻、次男の臍ヘルニアの治療を報告「ビー玉をおへその穴に入れて」

提供:Ameba News/ブログ発

お笑い芸人のエハラマサヒロの妻・江原千鶴さんが4日に自身のアメブロを更新。第5子次男・杜羽(とわ)くんの臍ヘルニアの治療をしたことを報告した。

千鶴さんは、8月10日のブログで杜羽くんの1か月健診に足を運んだことを報告。「おへそがちょっと出てるから、大きくなったり、押してみてぐじゅぐじゅするようだったら、臍ヘルニアの可能性がある」と言われたことを明かし「調べてみると、臍ヘルニア でべその事なんですね」「様子を見たいと思います!」とつづっていた。

この日は「前回の経過観察のときに、とわくんの臍ヘルニアについても相談しました」と切り出し、同日に治療をしたことを報告。「小さめのビー玉をおへその穴に入れて、上からテープを貼るという圧迫療法でした!!」と説明した。

続けて「2歳までに80%は自然と閉じるらしい」と述べつつ「皮が伸びて、見た目がおかしくなったりするので、おへそが出たり入ったりしないように押し込んでおくみたい」と治療方法の詳細ついても言及した。

また、自然と閉じなければ手術をすることもあるといい、杜羽くんについては「小さめの臍ヘルニアなので、閉じるんじゃないかな~」と医師に言われたことを説明。最後に「一回家に帰って、ご飯を食べて、次は予防接種です~」とつづり、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News