高橋真麻、毎週土曜日が憂鬱な理由「先生にも申し訳ない」

提供:Ameba News/ブログ発

フリーアナウンサーの高橋真麻が6日に自身のアメブロを更新。毎週土曜日が憂鬱な理由を明かした。

高橋は、5月25日のブログで「ピアノを習うことにしました」とピアノのレッスンを開始することを宣言。10月17日のブログでは「三ヶ月前から始めたピアノ」と述べ「40の手習いは難しくて難しくて」と苦戦している様子でコメントし「頑張っているけれど最近スランプ」と明かしていた。

この日は「基本、毎週土曜日がピアノレッスン」と述べ、「お仕事の時はずらして頂いているのですが 練習不足なのでしょう…なかなか上達せず」と近況を説明。「本当に上手くならない 先生にも申し訳ない」と落ち込んでいる様子で「毎日、ピアノの事が頭をよぎり 宿題の曲が頭に流れ続け…ピアノと毎週土曜日が憂鬱で…」と明かした。

さらに、レッスン後に先生から「『大人の趣味』ですから無理せず楽しんでやって下さい」と言われたといい「少し救われました」とコメント。最後に「焦らず頑張ります」と意気込みをつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「自分のペースでやりましょ」「楽しみながらが1番」「あせらず楽しくでいいと思います」などのコメントが寄せられている。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ