大渕愛子弁護士、次男を抱っこしたまま転倒し負傷「はぁ…本当に怖い…」

提供:Ameba News/ブログ発

弁護士の大渕愛子氏が7日に自身のアメブロを更新。次男・昂生くんを抱っこしたまま転倒し負傷したことを告白した。

この日、大渕氏は日曜日の朝に昂生くんが「いつもみいばかり抱っこしてズルいな~」と長女・“みいちゃん”をうらやんで機嫌を損ねてしまったことを説明。そのため「すねた昂生を抱っこして、玄関を出た」と述べるも「自分の家の前の、分かり切っている段差なのに、なぜか転倒 踏み外して前へ」と転倒してしまったことを告白した。

また「倒れる瞬間、『昂生の頭がコンクリートに激突する!』と思って、かなり焦りました」と明かし「一瞬のことで、昂生を守れたのかどうか全く自信がなくて、泣きそうになっていましたが…結果、昂生は無傷でした」「嬉しかった!!」と安堵した様子でつづった。

一方、自身については「私はもちろん負傷しましたが、これくらいで収まって本当によかった」と傷口の写真を公開。「しばらくグチュグチュでしたが、だいぶ固まってきました」「昂生の頭を抱えていた手の中指を打って、内出血して腫れていましたが、それも引いてきました」と経過を説明し「ホント、昂生が無事で何よりでした」と改めて述べた。

続けて「慣れている道や場所でも油断大敵ですね 朝早かったから、寝ぼけていたのかな…」と推察し、夫で俳優の金山一彦も「なんで?毎日通っているのに…」という様子だったことを説明。「実は、侑生もみいも抱っこして転倒したことがあって… これで3人ともになってしまいました…」と告白し「はぁ…本当に怖い… 気を引き締めていきたいと思います」とつづった。

これに対し読者からは「痛々しいです」「子供さんに怪我が無くてよかったです」「母は強し」「早く治りますように…」などのコメントが寄せられている。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News