日刊アメーバニュース

岡野真也『ボク運』宇久森みどりの“えんじ愛”に「困ったものだね」

2017年05月02日 11時40分
提供:アメーバニュース/ブログ発

毎週土曜よる10時から放送中の日本テレビ系連続ドラマ『ボク、運命の人です。』に宇久森みどり役で出演している女優の岡野真也がブログで、衣装についての裏話を明かした。

岡野が演じる宇久森みどりは、ウェルカムウォーター社に勤める正木誠(亀梨和也)の後輩で、好きな色はえんじ色という役柄。
衣装でも
「毎回えんじ色を使っています。
ちょっと好きの度合いが強過ぎるんじゃないかと思います。
しかも、えんじって秋冬の色だから、夏に向けて、、どうしようかねぇ。と撮影の度に衣装さんと話し合い。」
と、ドラマの衣装担当と今後の衣装について悩んでいる事を明かした。

しかし「えんじ愛も困ったものだね、でも運命を運んでくれるから
何かを特別好きになるって素敵なことじゃないかな、と。」
と宇久森みどりのこだわりに同調する一面をみせた。

以前ブログでも岡野が使っている“ボク運ノート”はえんじ色にしたと明かしたが、 「ゲン担ぎに私も毎日えんじ色のソックス履こうかな。」と、自身も私服の一部にえんじ色を取り入れる意欲を明かした。

5月6日(日)放送の第4話は、「恋愛のスイッチを失った人物」だという悩みの中に入ってしまった晴子(木村文乃)の気持ちを聞かされた誠(亀梨和也)。謎の男(山下智久)は完璧にフラれた誠を労い、誠と晴子の結婚をあきらめる。
しかし誠は、「地球のことなんてどうだっていい。彼女を本気で好きになった」と晴子へのアタックを続行すると宣言。
そんな誠に、謎の男が出した指令とは・・・

【関連記事】
お気づきでしょうか?(岡野真也オフィシャルブログ)
岡野真也『ボク運』差し入れを公開「私生活でも食い意地はりそう」
ドラマ『ボク、運命の人です。』歓迎会のシーンはアドリブ!岡野真也がブログでこぼれ話

ブログ発アクセスランキング

  1. 1山田純大 海老蔵の自宅訪問し子供たちと“歌舞伎ごっこ”写真 6月26日11時59分
  2. 2小林麻耶、麻央さんの死に「一緒に、生きていきたかった」写真 6月26日20時40分
  3. 3原千晶 自身も子宮がん公表、麻央さんの「さらけ出す覚悟」想う写真 6月26日12時27分
  4. 4岩崎千明 事務所の先輩・麻央さんと出会った頃のエピソード回想写真 6月26日11時47分
  5. 5GACKT、マリスミゼルKamiを偲ぶ「18年か…。早いもんだ」写真 6月27日20時40分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る