日刊アメーバニュース

鈴木奈々 蛭子能収と赤裸々夫婦生活トーク、子作り解禁宣言

2016年03月04日 17時38分
提供:アメーバニュース/ブログ発

サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で、“インターネットテレビ局”として展開する「AbemaTV」にて2日、『鈴木奈々VS蛭子能収 あっち向いてPAY!』が生放送された。

この番組は、ある2人の芸能人が、ちょっといいお店でご飯を食べながら仕事のことからプライベートなことまで相席トークをおこなうというもの。主婦タレントの仲間入りを果たした鈴木奈々と、ドケチっぷりは芸能界一の蛭子能収という、そんな極端でしかも空気が読めない2人が、全額自腹を賭けたガチ勝負をおこなった。

68歳の蛭子に対し、27歳の鈴木は「おじいちゃんみたいな感覚」だというが、年齢差を感じさせない仲良しっぷりで、仕事の悩みや夫婦生活についてなど、赤裸々トークを全開。番組終了時には連絡先の交換もおこなうなど、楽しいひとときを過ごしたようだった。

■鈴木奈々 夫婦生活の赤裸々事情を蛭子能収に直撃

この日2人がガチ勝負をすることになったのは、高級お寿司屋さん。魚があまり得意ではない蛭子は憂鬱そうだが、鈴木は「ほろ酔いになって家に帰って、旦那さんとラブラブしよ」と宣言。付き合って8年目、結婚生活3年目になる鈴木は、最近“マンネリ”気味だったことが悩みの種だったようで、蛭子にも「寝る時に腕枕はする?」「今もラブラブですか?」「キスはしている?」「一緒にお風呂は入る?」「(68歳で、Hが)できるんですか!? (機能が)低下しないの?」など、質問攻め。テレビではなかなか見せない夫婦の赤裸々話を聞き出した。

ちなみに腕枕は鈴木が“する”ほうで、お風呂は交際期間を含め、一度も一緒に入ったことはないとのこと。蛭子のそろそろ赤ちゃんはどうなのかという質問には

「解禁ですよ!」

と宣言。鈴木は「ネットだからこそ、(こういう)いろいろ話できるって楽しくない?」とノリノリで、生々しいトークに、視聴者からも「さすがネット番組」などコメントが殺到していた。

なお、お寿司のおまかせコースに乗り気ではなかった蛭子だったが、なまこ、コハダに初挑戦して完食。苦手だったウニも、ウニご飯を食べて「美味しい」という言葉が漏れるなど、ついに食わず嫌い克服を思わせる発言も。勝負では、鈴木が一発負け。2人分+鈴木の夫へのおみやげ代で、合計4万円を支払った。

2人で美味しいご飯を食べながら、仕事について、プライベートについてとさまざまな本音トークをし、濃密な時間を過ごしたことで、仲はより親密になった様子。鈴木は「私たちが不倫しても騒がれなさそう」と笑いながら、平成ノブシコブシ・吉村には渡さなかったという連絡先を蛭子と交換し、今度は焼肉に行く約束を取り付けていた。

なお、この放送は映像配信プラットフォームサービス「AmebaFRESH!」でも同時配信され、「AmebaFRESH!」では、アーカイブ視聴可能。

【関連記事】
・鈴木奈々VS蛭子能収 あっち向いてPAY!
・ウーマン村本 相方・中川と5年ぶり食事で高級ステーキご馳走
・渡辺直美が24時間生配信で高級寿司、食べ方がエロいと話題に
・鈴木奈々 体重公開「154センチ43キロ」に反響様々
・カンニング竹山 有吉らに一晩で数十万ゴチ「集団被害」

ブログ発アクセスランキング

  1. 1山田純大 海老蔵の自宅訪問し子供たちと“歌舞伎ごっこ”写真 6月26日11時59分
  2. 2小林麻耶、麻央さんの死に「一緒に、生きていきたかった」写真 6月26日20時40分
  3. 3原千晶 自身も子宮がん公表、麻央さんの「さらけ出す覚悟」想う写真 6月26日12時27分
  4. 4岩崎千明 事務所の先輩・麻央さんと出会った頃のエピソード回想写真 6月26日11時47分
  5. 5GACKT、マリスミゼルKamiを偲ぶ「18年か…。早いもんだ」写真 6月27日20時40分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る