日刊アメーバニュース

怒らないと決めた尾木ママが教科書と部活について怒る

2016年01月01日 15時00分
提供:アメーバニュース/ブログ発

 正月から部活をすることは必要か--そんな提起を名古屋大学大学院教育発達科学研究所・准教授の内田良氏がYahoo!個人に執筆。“お正月の部活練習 必要か 中学生・高校生の「過重部活」を考える”のタイトルで問題提起した。

 内田氏は、正月も部活があることに対して中高生から嘆きのツイートを見たと説明し、部活動の日数が増えていることや中高生が疲れていることをデータで示した。そのうえで、「部活動の過熱ぶりをひそかに支えている私たち市民の意識もまた批判的に検討されなければならない」と締めた。

 これに反応したのが教育評論家の尾木ママだ。「お正月まで部活動する中高校があるんですか!?」と題したブログのエントリーを執筆し、正月に部活する学校を批判した。

〈体罰ではありませんが明らかに非社会的 反教育! 冬休みに大量の宿題出した担任と同列の教育熱心と錯覚されがちな『毒教師』?きつい表現ですが『教育虐待』と言っても過言ではありません…〉

 尾木ママは正月に怒らないことを決めたというのに、教科書会社が、教科書への意見を聞いた謝礼として、公立中学の校長らに最高5000円の図書カードを渡していた記事を読み怒っていたが、部活の件でも怒っている。これについては「怒らないってさっき決めたのに…愕然ですね…」と残念がっている。

【関連記事】
お正月まで部活動する中高校があるんですか!?(オギ☆ブロ)
手島優が疎遠になった友達について「いつか笑顔で…」
真野恵里菜が1年を総括し減量に成功した豚肉レシピ紹介
保田圭 悩みはブランドタオルが糸くずだらけになること

この記事のコメント

120件を表示 / 35件中

ログインしてコメントする

アメーバ会員登録(無料でカンタン)

Facebookのコメント

ブログ発アクセスランキング

  1. 1村主章枝 テレビで話題の「極貧生活」について、ブログで釈明写真3 12月08日16時40分
  2. 2小倉優子 久しぶりの自撮り公開、「相変わらず可愛い」の声写真2 12月07日14時02分
  3. 3荻野目洋子 さすがの「恋ダンス」ショット公開で称賛と憶測写真 12月07日13時45分
  4. 4チャンカワイ 中山秀征の妻・白城あやかから奇跡の返信もらう写真 12月08日15時51分
  5. 5ピーター 保田圭の誕生会で味わった超豪華料理を紹介写真1 12月08日17時55分

ランキング

記事配信のポリシーについて

TOPへ戻る