谷口ジロー

たにぐち・じろー漫画家・作家・脚本・エッセイスト

1947年8月14日生まれ、鳥取県鳥取市出身の漫画家。71年に短編漫画『嗄れた部屋』でデビュー。その後、作家の関川夏央らとともに手掛けた『「坊っちゃん」の時代』シリーズで、98年に第2回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。TVドラマ化もされた『孤独のグルメ』の作画でも話題となる。『歩くひと』『遥かな町へ』は翻訳版を刊行するほか、繊細なタッチや背景を細かく書き込む技法は仏をはじめ欧州でも高く評価され、2011年に仏政府より芸術文化勲章シュバリエを受章。2017年2月11日に死去。69歳没。

出身地
鳥取県鳥取市
誕生日
1947年8月14日
星座
しし座

注目トピックス

編集部のイチオシ記事

新着ニュース

Ameba News

注目の芸能人ブログ