湯浅弘章

ゆあさ・ひろあき演出家・映画監督・映画/TVスタッフ・作家・脚本・エッセイスト

京都造形芸術大学在卒業後、林海象監督作品や押井守監督作品で助監督としてキャリアをスタート。自主制作映画『流れる』(2003年)が第25回ぴあフィルムフェスティバルでイマジカ賞を受賞、以降数々の賞に輝く。初の長編商業映画は、『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』(18年)。

出身地
鳥取県

注目トピックス

編集部のイチオシ記事

新着ニュース

Ameba News

注目の芸能人ブログ