来生えつこ

きすぎ・えつこ作詞家・作家・脚本・エッセイスト

雑誌、PR誌の編集者を経てフリーライターに。弟の来生たかおの曲に詞を付け始めたことがきっかけで、1976年にプロの作詞家となる。薬師丸ひろ子の「セーラー服と機関銃」(1981年)など、多くのヒット作を手がけ、なかでも来生たかおとのコンビでの作品が多い。

出身地
東京都
誕生日
1948年3月9日
星座
うお座

注目トピックス

編集部のイチオシ記事

新着ニュース

Ameba News

注目の芸能人ブログ