木下ほうか

きのした・ほうか役者・俳優

井筒和幸監督の映画『ガキ帝国』のオーディションに応募して、81年に俳優デビュー。その後吉本新喜劇を経て89年に上京し、映画やTVドラマになくてはならないバイプレイヤーとして精力的に活躍中。井筒監督作品の常連でもある。

関連するニュース

注目トピックス

編集部のイチオシ記事

新着ニュース

Ameba News

注目の芸能人ブログ