ジャッキー吉川とブルーコメッツのプロフィール画像

ジャッキー吉川とブルーコメッツ

じゃっきー・よしかわ・と・ぶるーこめっつバンド

1957年にウェスタンのバンドを前身としてドラムのジャッキー吉川を中心に結成。1966年からビートルズのブームの影響を受け、自作曲を書きはじめ、67年「ブルー・シャトウ」が日本レコード大賞を受賞する大ヒットを飛ばしGSブームを決定づける。井上忠雄(のち大輔)や三原綱木の複数のソングライターがバンド内にいたのも強みだった。

注目トピックス

編集部のイチオシ記事

新着ニュース

注目の芸能人ブログ