『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』第12話 適性値が回復しないタイセイ

アニメージュプラス - アニメ・声優・特撮・漫画のニュース発信!

『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』第12話 適性値が回復しないタイセイ

6月20日(木) 17:00

2024年4月7日(日)より放送が開始されたTVアニメ『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』第12話の場面写真とあらすじが公開された。

『シンカリオン』シリーズは、ジェイアール東日本企画・小学館集英社プロダクション・タカラトミーの3社が原案となるプロジェクト。これまでTVアニメ2作(2018年、2021年)、映画1作(2019年)が制作された。実在の新幹線が変形してロボットになる設定を活かし、日本全国でのバトルやドラマを描きながら、『エヴァンゲリオン』シリーズとのコラボストーリーを実現するなど、子どもから大人まで夢中になるビッグコンテンツへと成長している。

『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』は『シンカリオン』シリーズの最新TVアニメ。かつて日本を襲った「アンノウン」と呼ばれる敵が再出現、シンカリオンがそれに立ち向かう。
アニメーション制作は、TVアニメ『絆のアリル』『プラチナエンド』など手掛けるシグナル・エムディと、『攻殻機動隊』シリーズや『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズを手掛けるProduction I.Gがタッグを組み、3DCGアニメーション制作はSMDEが続投する。

6月16日放送の第11話では、函館の戦闘時に聞こえた謎の音声が気になり、体育祭の伝統競技「3人4脚」の練習になかなか身が入らない様子のタイセイ。メタバース空間で初めて運転士が一斉に集まり、結束力を高めようと各々のアドバイスを元に「3人4脚」を練習するが…。一方、ERDAはついに黒い新幹線の捕獲に成功!ファントムシンカリオンに変形した機体と戦闘になり、そこから聞こえてきた耳馴染みのある声に動揺したタイセイは適性値が下がってしまう…。アカネ・リョータとの関係性もぎくしゃくして…。
6月23日放送の第12話あらすじ&先行場面写真はこちら。

<第12話「再会」>
黒い新幹線、「ファントムシンカリオン」から聞こえた声は、行方不明だったイナのものだった。タイセイはショックのあまり、適性値が下がりシンカリオンに乗れなくなってしまう。
全国各地で出現したアンノウンを撃破すべく各地へとアカネ・リョータ・テン・シオンが出発する一方、未だ適性値が回復しないタイセイはメタバース内に閉じこもってしまう。
そんな彼の前に現れたのは……。

『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』過去の放送回は、「シンカリオンTV」「タカラトミーチャンネル」の公式 YouTube チャンネルにて見逃し配信中!最新話とあわせてお楽しみあれ。

>>>『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』第12話の場面写真を見る(画像6点)

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/ERDA・TX
【関連記事】
・『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』第11話 黒い新幹線を捕獲
・『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』第10話 シオンに会いに函館へ
・『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』第9話 新たな運転士シオンの隠し事
・『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』第8話 テンが本気を出さない理由
・『シンカリオン チェンジ ザ ワールド』第7話 「天才運転士」テンと連携訓練
アニメージュプラス

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ