“人前では泣かない”天海祐希“玲子”の涙に涙腺崩壊木村拓哉との“狩山夫婦”に「ぜいたく」「最強」と絶賛の声も<Believe>

”天海祐希“玲子”、警察のやり方に取り乱す/ドラマ「Believe-君にかける橋-」第8話より(C)テレビ朝日

“人前では泣かない”天海祐希“玲子”の涙に涙腺崩壊木村拓哉との“狩山夫婦”に「ぜいたく」「最強」と絶賛の声も<Believe>

6月18日(火) 11:59

”天海祐希“玲子”、警察のやり方に取り乱す
【動画】天海祐希“玲子”が問いかける「本当に狩山の味方ですか」

木村拓哉が主演を務めるドラマ「Believe-君にかける橋-」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)の第8話が6月13日に放送。「人前では泣かない」という天海祐希演じる狩山(木村)の妻・玲子の涙に、視聴者の涙腺も崩壊。木村と天海が演じる狩山夫婦が「ぜいたく」で「最強」と絶賛する声もあがり反響を呼んでいる。(以下、ネタバレを含みます)

■希望と再生のヒューマンエンターテインメント「Believe-君にかける橋-」

本作は、脚本家の井上由美子や監督の常廣丈太ら、木村主演ドラマ「BG~身辺警護人~」(2018年、2020年)チームが再集結して制作するテレビ朝日開局65周年記念作品。橋づくりに情熱を燃やす設計者が、わけあって刑務所に収容されてしまい、希望と再生の道を模索していくサスペンスかつヒューマンエンターテインメント。

木村が主人公で大手ゼネコン「帝和建設」土木設計部部長の狩山陸を、天海が狩山の妻・玲子を演じ、竹内涼真、山本舞香、一ノ瀬颯、北大路欣也、上川隆也、斎藤工、小日向文世らが出演。MAN WITH A MISSIONの「I'll be there」が主題歌となっている。

■天海祐希“玲子”、警察に木村拓哉“狩山”の逃走の理由を聞かせる

刑事の黒木(竹内)から狩山が「危険」だと聞いた玲子(天海)は、狩山を守るために警察に協力。家に戻ってくるように電話する。監視カメラと盗聴器が仕掛けられた家に戻ってきた狩山は、玲子の視線や何かしらの違和感を覚えながらも玲子との時間を過ごす。狩山が逃げるには相当な理由があると思っていた玲子は、警察に聞こえるようにあえて大きな声で逃走の理由を聞き始めた。

龍神大橋事故は「帝和建設」社長・磯田(小日向)によって計画されたことを知った玲子は、「復讐するしかない」と声を荒げる。しかし玲子は逃走までして真相に辿り着こうとする狩山を責めもする。この本気の言い合いは2人の強い絆があるからこそだ。玲子は早く離婚届を出すように告げ、立ち去ろうとする狩山を引き止め、2人の家の設計図を描くように言った。


■家の設計図を完成させた木村拓哉“狩山”の言葉に天海祐希“玲子”が涙

お互いアイデアを出し合い、家の設計図を修正・加筆させていく。玲子のアイデアに「発想がいちいち昭和…」という狩山に玲子がちょいギレ。そこを狩山が「お客様…」と機嫌を取ろうとするなど、狩山夫婦ならではの穏やかな時間が過ぎていく。逮捕まで1時間の猶予をもらっていた玲子は、タイムリミットが迫るなか「誰がなんと言おうと、あなたのこと信じてる」と狩山に伝えた。

設計図を描き終わった狩山は、玲子に警察を呼ぶようにいう。玲子のおかげで復讐をしていたことに気づき、玲子に今までの感謝を伝える狩山。少しずつ玲子の瞳が赤くなっていくのがわかる。「待っててほしい」と言う狩山に玲子は「言われなくても待ってる」と涙。そこに警察が突入し、監禁罪の現行犯で狩山を逮捕した。だました警察に取り乱す玲子を見つめた狩山は、「大丈夫」と言いながら連行された。

■“人前では泣かない”天海祐希“玲子”に号泣最強でぜいたくな“狩山夫婦”に絶賛の声

夫を信じ警察に気丈に対応する玲子と、すべてをわかっていた狩山に「天海祐希が警察に聞こえるように大きい声出したり、狩山に事実しゃべらせたりするの泣けた…」「陸を守るため家に帰らせ警察に話を聞かせる玲子、全てをわかった上で玲子に会いにきた陸」「この夫婦一生推せる」「この2人を夫婦にしたキャスティングのぜいたくさを存分に味わった」「ここにまた最強のカップル誕生した気がする」などの声があがる。

さらに「人前では泣かない」という玲子の涙に「最後のシーンは何度観ても泣いてしまう」「陸のことなら人前だろうとなんだろうと泣けるんだね玲子さん」「ひっさしぶりに号泣した、嗚咽して泣いた」「天海祐希さんの泣き顔によえぇえ」「陸のそんな無邪気でも優しい愛があるから玲子さんは対等に本気で喧嘩したり、子供みたいに泣けるのかなとも思う」などの声もあがり反響を呼んでいる。

◆文=ザテレビジョンドラマ部




【関連記事】
【動画】木村拓哉“狩山”「俺はやっぱり間違ってなかったです」と言い切る
【写真】天海祐希“玲子”、木村拓哉“狩山”を守るために警察に気丈に協力する
木村拓哉“狩山”の勘が鋭すぎる…天海祐希“玲子”との正面ハグに「くぎづけ」「あと2秒見たかった」の声<Believe>
今までとは違う竹内涼真“黒木”に「本当は優しくて熱い人」「推せる」の声…黒木が追う若い男性の考察も加熱<Believe>
【漫画】隠れて泣きました…不器用ながらも互いを思いやる夫婦の“愛情表現”が話題「尊い」「感動的」
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ