「そんな可愛いキスどこで身に付けたの?!」いつのもキスに変化を生む【あざとキステク】

「そんな可愛いキスどこで身に付けたの?!」いつのもキスに変化を生む【あざとキステク】

「そんな可愛いキスどこで身に付けたの?!」いつのもキスに変化を生む【あざとキステク】

6月18日(火) 20:01

提供:


キスは二人の愛情を確かめ合う大切な瞬間です。しかし、いつも同じでは少しマンネリを感じてしまうことも。今日は、相手をキュンとさせる「あざとキステク」をランキング形式でご紹介します。さりげない工夫で、いつものキスに新鮮な驚きを加えてみませんか?


第3位:「チラ見せキス」


キスは唇だけでなく、その前の仕草にもドキドキが隠されています。第3位は「チラ見せキス」。まず、相手の目を見つめながらゆっくりと唇を近づけます。しかし、直前で止めて笑顔を見せる。この「もう少しでキスできるかも」という期待感が相手の心を弾ませます。この小さないたずらが、キスの価値を高めるのです。


第2位:「ふわり香るキス」


第2位は「ふわり香るキス」です。キスの前に、ほんのりといい香りをまとっておくのがポイント。香水やリップクリームを選ぶ際は、相手が好む香りを意識しましょう。香りは記憶に残りやすいため、あなたのキスを特別なものにしてくれます。ただし、香りは控えめに。相手を惹きつけるのは、あくまであなた自身の魅力ですから。


第1位は...


第1位は、「言葉にできないキス」

最も心を揺さぶるキステクは、「言葉にできないキス」です。キスをする前に、相手の目を深く見つめ、非言語で愛情を伝えます。そして、ゆっくりと唇を重ねる。この時、優しく手を添えたり、頬をなでるような細やかな愛撫を加えると、さらに感動が深まります。言葉にはない愛情表現が、二人の絆を強く結びつけるでしょう。


まとめ


今回ご紹介した「あざとキステク」は、いつものキスに小さな変化を加えるだけで、相手を新しい感動で満たすことができます。第3位の「チラ見せキス」、第2位の「ふわり香るキス」、そして第1位の「言葉にできないキス」。これらを取り入れることで、きっと二人の距離はより一層縮まるはずです。恋愛は、日々の小さな積み重ねが大切。今日からでも、ぜひ一つでも試してみてくださいね。あなたの可愛くもあざといキスに彼はさらに虜になること間違いなし。

(ハウコレ編集部)




【関連記事】
一瞬で心を奪われる【大人のキステク】で彼のスイッチを入れるには?
「忘れられないキス」ってこういうこと?相手を夢中にさせるキステクニック
彼ともっと親密になれる!【3つのキステク】
一瞬で男性が虜に!?【キステクニック】第3位:舌を使ったキス、第2位:首筋を攻める、第1位は...?
いつもと違う!?異性を夢中にさせる簡単キステク♡
ハウコレ

生活 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ