Netflixが大ヒットドラマ「ナイト・エージェント」ユニバースを拡張か

Netflixが大ヒットドラマ「ナイト・エージェント」ユニバースを拡張か

6月14日(金) 11:00

提供:
米動画配信大手のNetflixは、「ナイト・エージェント」のクリエイターであるショーン・ライアンと新たなオーバーオール契約を締結した。米Deadlineが報じている。

これにより、「ナイト・エージェント」の続編やスピンオフなど「ナイト・エージェント」ユニバースの構築が期待されている。

「ナイト・エージェント」は、ホワイトハウスで夜間に緊急電話に対応するだけの任務を与えられた新人FBI捜査官が壮大な陰謀に巻き込まれていくサスペンスドラマ。主人公のピーター・サザーランドを「キャシーのbig Cいま私にできること」のガブリエル・バッソが演じている。原作はマシュー・クワークの同名小説で、「ザ・シールドルール無用の警察バッジ」「ザ・ユニット」のショーン・ライアンが企画・制作総指揮を務めている。

配信開始とともに「ナイト・エージェント」はまたたく間に英語のテレビドラマとして1位を獲得。これを受けて、Netflixはシーズン2の制作を発注していた。そんな中、Netflixとオーバーオール契約を結んだライアンの動向に注目が集まっている。

契約の内容は、「ナイト・エージェント」の続編や関連プロジェクトに加え、新たなシリーズの企画開発を行うというものだ。つまり、ライアンと彼の制作会社であるミッドナイト・レディオが、今後数年にわたってNetflixで様々なプロジェクトに取り組むことを意味している。

この契約締結により、「ナイト・エージェント」ユニバースの拡張が現実味を帯びてきた。続編だけでなく、スピンオフ作品の制作も視野に入れているようだ。例えば、ドラマで重要な役割を果たした他のキャラクターにスポットを当てた物語や、主人公の過去を掘り下げる作品など、さまざまな可能性が考えられる。

ライアン自身も、今回の契約締結に伴い、「Netflixとのパートナーシップは非常にエキサイティングだ。私たちのチームは『ナイト・エージェント』の続編や新たな物語を視聴者に届けることを楽しみにしている」とコメントしている。

Netflixの大ヒットドラマ「ナイト・エージェント」シーズン2、新キャストが発表
Netflixで観てほしいおすすめの人気映画30選~編集部厳選~
【本当に怖い映画30選】トラウマ&衝撃作を“ジャンル不問”で編集部が厳選
ディズニープラスで観てほしいおすすめの人気映画&ドラマ30選~編集部厳選~
【12月1日は「映画の日」】「映画が題材の映画」20選編集部が厳選

(C) 2023 Netflix, Inc.

(C) 2023 Netflix, Inc.
映画.com

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ