幸澤沙良主演『JKと六法全書』に東野絢香、永尾柚乃の出演決定!りりあ。による主題歌入り予告到着

ドラマ『JKと六法全書』場面写真 (C)テレビ朝日

幸澤沙良主演『JKと六法全書』に東野絢香、永尾柚乃の出演決定!りりあ。による主題歌入り予告到着

4月10日(水) 5:30

幸澤沙良が主演する4月19日スタートのドラマ『JKと六法全書』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)の主題歌が、シンガーソングライター・りりあ。の新曲「騙されないからね。」に決定。主題歌入り予告も解禁となった。また、追加キャストとして東野絢香と永尾柚乃、第1話ゲストとして藤森慎吾の出演が発表された。

【写真】幸澤沙良の幼少期は永尾柚乃かわいすぎる場面写真

本作の主人公は、史上最年少で司法試験に一発合格した現役女子高生弁護士=JKB。弁護士として奔走しながら高校にも通うJKBが、法廷で、学校で、旋風を巻き起こしていく《法曹×学園》ハイブリッドドラマだ。

りりあ。が歌う主題歌「騙されないからね。」は、澄んだ歌声の中にも力強さも感じさせ、純粋さと意志の強さを併せ持ちながら真っすぐ突き進む幸澤演じる主人公・桜木みやびとマッチした楽曲となった。

りりあ。は「私自身初めてのドラマ主題歌と言う事で気持ちを込めて作りました。『JKと六法全書』をご覧の皆さんがこの曲を通して、主人公みやびの日常にある情景が思い浮かぶような主題歌になっていたら嬉しいです」とコメント。

主演の幸澤は「りりあ。さんが主題歌をご担当されると聞いて、本当に嬉しかったです!実際に『騙されないからね。』を聞かせていただき、青春をとても感じ、聞いていて気持ちが明るくなる楽曲でした。ただ、明るい中にも少し切ない部分が感じられて、そこがドラマとよくマッチしていると思いました!」と話している。

追加キャストとして、桜木法律事務所でパラリーガルとして勤める森田あおい役に東野絢香。司法試験予備試験を3回落ちてはいるものの、パラリーガルとしてテキパキ仕事をこなし、濃いキャラクターが揃う法律事務所の中で唯一冷静さを見せるあおいを丁寧に演じる。

また、主人公・みやびの幼少期を演じるのは、『ブラッシュアップライフ』(日本テレビ系)で見た目は子どもだけど中身は33歳の大人という難役を見事に演じた子役・永尾柚乃。

さらに、4月19日放送の第1話には藤森慎吾がゲスト出演する。演じるのは、度々炎上している社会派インフルエンサー・ケンタロウ。本人は否定するも、電車内で痴漢したとして起訴されてしまい、みやびが先輩弁護士・早見慎一郎(大東駿介)と共に弁護を引き受けることになる。

金曜ナイトドラマ『JKと六法全書』は、テレビ朝日系にて4月19日より毎週金曜23時15分放送。

※りりあ。、幸澤沙良、プロデューサーからのコメント全文は以下の通り。

<コメント全文>


■りりあ。

私自身初めてのドラマ主題歌と言う事で気持ちを込めて作りました。『JKと六法全書』をご覧の皆さんがこの曲を通して、主人公みやびの日常にある情景が思い浮かぶような主題歌になっていたら嬉しいです。

■幸澤沙良(桜木みやび役)

りりあ。さんが主題歌をご担当されると聞いて、本当に嬉しかったです!実際に「騙されないからね。」を聞かせていただき、青春をとても感じ、聞いていて気持ちが明るくなる楽曲でした。ただ、明るい中にも少し切ない部分が感じられて、そこがドラマとよくマッチしていると思いました!本作は、女子高生が法廷に立つ、というポイントもそうですが、学校での青春や少し切ない部分もあわせて楽しみにしていただけると嬉しいです!

■飯田サヤカ(テレビ朝日プロデューサー)

JKと六法全書は、まだ幼く未熟な女の子が、大人と社会にNOを突きつける物語でもあります。蜂蜜のような甘さと可憐さを持つりりあ。さんが、この物語から、元カレにNOを突きつける曲、まだ未練と愛しさを持ちながらも過去の自分と決別して前に進もうとする、素敵な曲「騙されないからね。」を産んでくれました。

■関連記事
【写真】幸澤沙良、牛と息ピッタリ?『JKと六法全書』初々しいクランクインの様子
【写真】『JKと六法全書』遊び心たっぷりなメインビジュアル
『JKと六法全書』日向亘ら出演決定!遊び心たっぷりなメインビジュアルも公開
『JKと六法全書』主演・幸澤沙良演じるJK弁護士の相棒に大東駿介、祖母(!?)で法律事務所所長に黒木瞳
「私が女優になる日_」グランプリの幸澤沙良、女子高生弁護士役で主演!新ドラマ『JKと六法全書』4月スタート
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ