美しい三つ葉葵…小芝風花“倫子”&西野七瀬“お品”&森川葵“お知保”の笑顔満開ショットに「みんな幸せになって」の声<大奥>

小芝風花が自身のInstagramを更新/※ザテレビジョン撮影

美しい三つ葉葵…小芝風花“倫子”&西野七瀬“お品”&森川葵“お知保”の笑顔満開ショットに「みんな幸せになって」の声<大奥>

3月28日(木) 17:00

小芝風花が3月28日に自身のInstagramを更新。小芝が主演を務め、西野七瀬・森川葵らが出演する木曜劇場「大奥」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)でのオフショットを投稿し、反響を呼んでいる。
【写真】小芝風花“倫子”&森川葵“お知保”のドラマでは見られない仲良し2ショットにほっこり

■女たちの熾烈な戦いの火蓋が切られる

時は江戸中期、景気は悪化の一途をたどり、日本国民は質素、倹約、勤労の日々を強いられていた。格差は広がるばかりで、人々はこの景気を改善し、国と国民を豊かにしてくれる将軍の登場を待ちわびている。

そんな中、倫子(小芝)は第十代将軍・徳川家治(亀梨和也)との政略結婚を強いられ、京から江戸城本丸の裏にある大奥へ渡ると、そこには1000人近くにもおよぶ将軍に仕える女性たちがいた。たった一人の天下人の寵愛を受けるべく、女たちの熾烈(しれつ)な戦いの火蓋が切られる。

一方その頃、大奥を、江戸幕府を、混乱の渦に陥れようと、ある人物が陰謀を企てていた。

小芝、亀梨の他、倫子を誠心誠意支える付き人・お品役に西野、大奥へ渡った倫子の付き人となるお知保役に森川、徳川将軍家の血を引く家治のいとこ・松平定信を宮舘涼太、大奥総取締役・松島の局を栗山千明が演じる。

■小芝&西野&森川のドラマでは見られない笑顔満開3ショットにファン絶賛

この日小芝は、「『大奥』本日、最終回の放送です22:00〜ぜひご覧ください三つ葉葵」とコメントし写真を投稿。作中の衣装である着物を身にまとった小芝・西野・森川の3人が笑顔でピースをしているオフショットが公開された。

この投稿にファンからは「素敵な写真ですね本当に『三つ葉葵』です」「最高に素敵なチーム三つ葉葵ですね」「みんな幸せになって」「三つ葉葵!おなご皆が色とりどりに生きられる世になるよう願っております」「ピースみんなでかわいい~!みんな着物にあっててかわいすぎるほんとに!!ハッピーエンドでありますように」「とても華やかで美しい三つ葉葵ですね、最後はこの写真のように倫子姫様の幸せな笑顔で物語を終えてほしいです」など3人を絶賛する声や最終回の放送を楽しみにする声が多く寄せられるなど、大きな反響を呼んだ。




【関連記事】
【写真】小芝風花“倫子”&田中道子ら“チーム高岳”の仲良しショット
【写真】小芝風花“倫子”&西野七瀬“お品”、“ちーむ公家”の和装ショットに「眼福2ショット」
【写真】小芝風花“倫子”&栗山千明“松島”、展開気になるオフショット
【写真】小芝風花“倫子”&森川葵“お知保”、笑顔満開ショットに「ギャップ萌え」
【写真】小芝風花、着物姿で鍵のかかった襖を手づかみで開けようとするお茶目なショット
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ