中村アン×横山裕共演『約束』に樋口幸平、川床明日香ら出演決定本編映像も公開

ドラマ『約束 ~16年目の真実~』追加キャスト陣 (C)読売テレビ

中村アン×横山裕共演『約束』に樋口幸平、川床明日香ら出演決定本編映像も公開

3月27日(水) 6:00

4月11日スタートの中村アン主演ドラマ『約束 ~16年目の真実~』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜23時59分)より、本編映像がTVerと番組HPにて公開された。また追加キャストとして、坪倉由幸、樋口幸平、森優作、長谷川朝晴、井上肇、向里祐香、山田キヌヲ、川床明日香の出演が発表された。主題歌はシンガーソングライター・野田愛実が本作のために書き下ろした「butterfly effect」に決まった。

【写真】樋口幸平、川床明日香ら、『約束 ~16年目の真実~』追加キャスト陣

本作は、予測不能×完全オリジナルの“心理サスペンス”。

かつて起きた連続殺人事件により、全てを奪われた主人公・葵(中村)が、刑事となって故郷に戻るところからこの物語は始まる。“悪魔がすんでいた町”で“再び動き出した歯車”。解禁された本編映像では、事件の真実を追う刑事の葵、香坂(横山)に加え、葵の同級生たち、そして警察組織の上司たちの表情も垣間見ることができ、登場人物たちがどんな秘密を抱え、どのように絡み合っていくのかも見どころだ。

そしてこの町にどことなく漂う“不穏な空気”。誰もが怪しく見え、これから始まる予測不能な心理サスペンスに期待が高まる。誰もが秘密を抱え、裏の顔を持っている…。16年前にこの町で起きた事件の隠された真実とは?

追加キャストとして、葵と香坂と同じ望野署・捜査第一係の刑事、たたき上げでムードメーカーの木崎拓斗役に坪倉由幸。葵と香坂と同じ望野署・捜査第一係の刑事で上昇志向が強く、優秀な香坂を尊敬している夏目泰雅役に樋口幸平。望野町にある雑貨屋の店主・井出尚哉役に森優作。葵の父親で、16年前事件の容疑者として逮捕され、その後刑務所内で病死した速水康男役に長谷川朝晴。恵(佐津川愛美)の父親で、国内有数のITセキュリティー会社“BITO コーポレーション”社長の尾藤誠役に井上肇。望野町を観光で訪れていた謎の女性・梅崎若菜役に向里祐香。16年前は望野町の市議会議員で、現在は国会議員の間宮奈緒役に山田キヌヲ。桃(織田梨沙)の洋食店でバイトとして働く柴本陽菜役を川床明日香が演じる。

主題歌に決まった野田愛実の「butterfly effect」は、中村アン演じる主人公の桐生葵に寄り添った楽曲となっている。

プラチナイト新木曜ドラマ『約束 ~16年目の真実~』は、読売テレビ・日本テレビ系にて4月11日より毎週木曜23時59分放送(全10話)。

追加キャスト、主題歌・野田愛実のコメント全文は以下の通り。

<コメント全文>


■坪倉由幸(木崎拓斗役)

――本作への意気込みと視聴者へのメッセージをお願いします

僕自身もまだ犯人が誰だか分からないのでドラマを観てくださる皆さんと同じような気持ちで、アイツが犯人か?アイツ怪しいなぁ。と考えながら撮影しています。必ずこの捜査第一係の木崎が真犯人を暴いてやります。お楽しみに。

■樋口幸平(夏目泰雅役)

――本作への意気込みと視聴者へのメッセージをお願いします

夏目泰雅役を演じさせて頂きます、樋口幸平です。夏目は香坂を尊敬する新人刑事で、16年前の事件を捜査する望野署の一員です。毎話最後に衝撃的な出来事が起き、台本を読んでいて更に先が気になるばかりです。皆様には、毎話驚く感覚を味わって頂きたいです。撮影現場はすごく温かく素敵な先輩方と一緒に楽しく、勉強の日々を送らせて頂いております。是非皆様も僕達刑事と一緒に考察してみて下さい!そして夏目にとっての正義も一緒に考えてくれると嬉しいです。約3ヵ月間宜しくお願い致します!

■森優作(井出尚哉役)

――本作への意気込みと視聴者へのメッセージをお願いします

先の読めないストーリー展開を楽しみながら、良い違和感を持ちながら、井出としていたいと思います。オリジナルドラマでサスペンスというとても意欲的な作品です。楽しんで観てもらえるよう精一杯頑張ります。よろしくお願いします。

■長谷川朝晴(速水康男役)

――本作への意気込みと視聴者へのメッセージをお願いします

物語のきっかけとなる役なので、とても重く受け止めています。愛情とある一つの信念を持って撮影に挑んでいるので、視聴して頂ける皆様に何か少しでも伝われば幸いです。誰も結末を知らないドラマを共に楽しみましょう。よろしくお願い致します。

■井上肇(尾藤誠役)

――本作への意気込みと視聴者へのメッセージをお願いします

今回「尾藤誠」という役を演じさせて頂きますが、このドラマ前半のキーパーソン的な存在で大変重要な役だと思っています。「尾藤誠」という人物を深く掘り下げ、繊細な感情表現も含めて、しっかりと演じていきたいと思います。ドラマはシリアスタッチで、16年前の事件の真相が徐々に明らかになっていく、とてもスリリングな展開になっていますので、どうぞ最後までしっかり、そしてじっくりとご覧になって下さい!

■向里祐香(梅崎若菜役)

――本作への意気込みと視聴者へのメッセージをお願いします

今回梅崎若菜役を演じました向里祐香です。若菜は物語の序盤からなにかを追っている役回りなのですが、私自身も先の台本が気になってしまうほど、真相に手が届きそうと思いきや謎が深まったり、毎回推理をしながら観られる作品だと思いますので、一緒にあれこれ考えながら観ていただけたら嬉しいです。

■山田キヌヲ(間宮奈緒役)

――本作への意気込みと視聴者へのメッセージをお願いします

初日にエキストラさん100名の前で演説する時は少し緊張しました。普段はあまりやらない新しい役柄に挑戦させていただきましたので、是非観ていただきたいです。どんな結末なのかは、私も知りません。視聴者の皆様と最終話までのオンエアを楽しみに拝見したいと思っております。是非、ご覧ください。

■川床明日香(柴本陽菜役)

――本作への意気込みと視聴者へのメッセージをお願いします

柴本陽菜役を演じさせていただきます、川床明日香です。この物語の結末がどうなっていくのか私もまだ分かっていないことにとてもワクワクしています。陽菜として、そして私自身もこの物語の中で楽しめるこの仕掛けはお芝居をする上で大切なスパイスになってくれていると思います。観てくださる皆様にもこのワクワクが映像となり伝わると嬉しいです。

■主題歌・野田愛実

この度、ドラマ『約束 ~16年目の真実~』の主題歌に選んで頂き、ありがとうございます。

世界一美しいと言われる、モルフォ蝶。色がない澄んだ羽が、光の干渉によって、青く色づいて見えるという。その青さは、哀しいくらいに美しい。真実に近づく度に、傷を1つずつ増やしていく主人公「葵」を演じる中村アンさんを、青く美しい蝶「Morpho(モルフォ蝶)」になぞらえ、この「butterfly effect」という楽曲を書きました。

真実に辿り着こうともがく中で、その美しい羽がぼろぼろになっても、いつか「希望」を見出す…。「葵」の信念が、未来を過去さえも希望に変えていく、その道筋、その姿に、この楽曲が寄り添えたら嬉しいです。

■関連記事
【インタビュー】中村アン「今やっとスタートラインに立てた」チャレンジを続ける原動力は「貪欲さ」
【写真】シンガーソングライター・野田愛実が主題歌を書き下ろし
【写真】中村アン×横山裕共演『約束 ~16年目の真実~』メインビジュアル
【写真】『約束 ~16年目の真実~』新キャストに細田善彦、佐津川愛美、杉本哲太ら
『約束』クランクイン!中村アン&横山裕が意気込みを語る
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ