スパイク・リー監督、デンゼル・ワシントン主演「天国と地獄」リメイク版にジェフリー・ライト

ジェフリー・ライト

スパイク・リー監督、デンゼル・ワシントン主演「天国と地獄」リメイク版にジェフリー・ライト

3月27日(水) 16:00

提供:
黒澤明監督の名作「天国と地獄」をスパイク・リー監督&デンゼル・ワシントン主演でリメイクする新作「High and Low(原題)」に、「アメリカン・フィクション」でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたジェフリー・ライトが出演すると米Deadlineが報じた。

エド・マクベインの小説「キングの身代金 」をもとにした、黒澤監督、三船敏郎主演の1963年の映画「天国と地獄」は、製靴会社の専務・権藤(三船)の息子と間違えられて、運転手の息子が誘拐されるサスペンス。捜査する警部を仲代達矢、犯人を山崎努が演じた。

リー監督のリメイク版は、アラン・フォックスとリー監督が共同で脚本を執筆。ワシントンのほかに、イルフェネシュ・ハデラの出演が発表されている。A24、エスケープ・アーティスツ、マンダレイ・ピクチャーズが製作し今月撮影がスタートする。A24が劇場配給した後、アップルTV+が世界配信する。

ライトが主演した「アメリカン・フィクション」は、作品に「黒人らしさが足りない」と評された黒人の小説家が、やけになって書いたステレオタイプな黒人小説がベストセラーとなる風刺コメディ。コード・ジェファーソンがパーシバル・エベレットの小説を原作をもとに初監督を務め、第96回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞など5部門にノミネートされ脚色賞を受賞した。

【作品情報】
天国と地獄

【関連記事】
【12月最新版】本当に面白いおすすめ映画ランキングTOP30絶対に何度も見るべき“傑作”を紹介
Netflixで観てほしいおすすめの人気映画30選~編集部厳選~
【本当に怖い映画30選】トラウマ&衝撃作を“ジャンル不問”で編集部が厳選

Photo by Matt Winkelmeyer/Getty Images
映画.com

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ