『デデデデ』後章の追加声優に竹中直人ら一挙発表!4週連続入場者プレゼントの詳細も明らかに

友情出演、竹中直人が演じるのは侵略者の議長/[c]浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee

『デデデデ』後章の追加声優に竹中直人ら一挙発表!4週連続入場者プレゼントの詳細も明らかに

3月26日(火) 18:00

実写映画化もされた「ソラニン」や「おやすみプンプン」などの漫画家、浅野いにおによる傑作漫画をアニメーション化する『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』。前章が現在公開されており、続く後章が5月24日(金)に公開される。このたび、竹中直人が“侵略者の議長役”で友情出演することが決定。さらに、4週連続入場者プレゼント第2弾、第3弾、第4弾の情報が一挙発表された。
【写真を見る】現在配布中の第1弾に続き、次週以降配布されるビジュアルのデザインが発表された

2014年より「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて連載が開始された原作は、突如東京上空に巨大な宇宙船、通称“母艦”が襲来し、絶望的に思えた異常事態も次第に日常へと溶け込んでゆく世界で、日々の青春を謳歌する少女たちの物語を描いた。第66回小学館漫画賞一般向け部門、第25回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したのち、2022年に全12集をもって堂々完結を迎えた。本作では、主人公の女子高生、小山門出の声を幾田りら、“おんたん”こと中川凰蘭をあのが声優を担当。いよいよ3月22日より前章が全国公開された『デデデデ』は、未だかつてない衝撃の物語と、心を打つ小山とおんたんの“絶対”的な友情が描かれ、高い評価を得ている。

今回、後章から参加となる追加声優キャストが一挙解禁となった。竹中が“侵略者の議長役”で友情出演する。さらに、小山たちが大学進学後、うっかり入会することとなるオカルト研究会の会長、尾城先輩役に沢城千春、兵器開発センター広報で、小山たちの担任教師、渡良瀬と惰性で交際している須丸光役に大西沙織。また、対侵略者兵器「歩仁」の開発責任者である宝田を松田健一郎、気鋭の若手ジャーナリストで、S.E.S社と政府の癒着を疑う三浦太郎を河西健吾、内閣総理大臣で劇中のアイドル、みょんみょんのファンである荻野をこばたけまさふみが務める。議長役の竹中は、オファーを受けて「再びぼくは声優としていにおさんの世界に入る事が出来たのです!たまらなくうれしいです!!」と喜びのコメントを発表した。

さらに、大好評の入場者プレゼント「『デデデデ』特製ビジュアルカード」の第2弾から第4弾の情報が一挙解禁となった。公開以来現在配布中の第1弾では本作の主人公の小山とおんたんの2人の姿が描かれていたが、今回発表された第2弾のビジュアルには小山とおんたんのほかにキホ、亜衣、凛の仲良し5人組の姿が。また、第3弾には本作のキーマンである大葉圭太、第4弾は再び小山とおんたんの仲睦まじい姿がデザインされている。

浅野いにおが唯一無二の世界観で描きあげた原作を、豪華声優キャストとスタッフが圧倒的なアニメ映画へと昇華された本作。予測不能の後編にもぜひご注目いただきたい。

■<竹中直人コメント>

●竹中直人(侵略者の議長役)

「ぼくはいにおさんの大ファンです。いにおさんの描く世界に惹かれ【零落】を映画にしました。しかし、完成してしまうととてつもない孤独が襲ってきました。ところが!!再びぼくは声優としていにおさんの世界に入る事が出来たのです!たまらなくうれしいです!!進化し続けるいにおさんの世界を皆さんと共に観届けたいと思います!!」

文/鈴木レイヤ


【関連記事】
続きが気になりすぎる終わり方で後章も鑑賞確定『デデデデ 前章』など週末観るならこの3本!
唯一無二の漫画家、浅野いにおの歴代映像化作品をプレイバック!初アニメーション映画「デデデデ」に備えよう
衝撃のクライマックスが待ち受ける『デデデデ』後章ポスタービジュアル到着!公開日が5月へ変更
GACKTが信長&竹中直人が再び秀吉に!『もしも徳川家康が総理大臣になったら』に新たな偉人が入閣
雨宮天、伊藤美来、高橋李依らがメインキャストに!『がんばっていきまっしょい』劇場アニメ化決定
MOVIE WALKER PRESS

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ