波瑠、『news zero』新パートナーに!板垣李光人、シシド・カフカも就任、コメントが到着

『news zero』新パートナーに就任する波瑠

波瑠、『news zero』新パートナーに!板垣李光人、シシド・カフカも就任、コメントが到着

3月16日(土) 12:00

『news zero』(日本テレビ系/毎週月~木曜23時、金曜23時30分)の4月からの新パートナーに、波瑠、板垣李光人、シシド・カフカの3人が就任することが発表された。波瑠は火曜、板垣は水曜、シシドは木曜に出演する。

【写真】『news zero』新たなパートナーとなる3人をチェック

火曜日パートナーの波瑠は「とても驚きましたが、光栄に思っております。わたしは日頃、ニュースをよく見る方だとは言えないので、世の中に知らないことがたくさんあります。触れてこなかったものも、難しそうで目を伏せてしまった物事もあります。そんなわたしが、緊張感のある生放送という場でどのようにテレビの前の皆さんと繋がれるのかと考えた時に、わからない、難しい、を一緒に言えたらと思いました。多すぎる情報は時に圧力のように私たちを追い詰めることもありますが、そのなかにあるこれから大切にしたい言葉や、色々なもの、人との出会いを自分にも期待しています。なかなか自分の言葉でお話しする機会はないので、困った顔をしている場面もあるかもしれませんが、やさしく見守ってくださるとうれしいです」とコメント。

水曜日パートナーの板垣は「2022年12月の金曜パートナーを務めさせていただいて以来、およそ2年ぶりにこうしてまたお邪魔できること、大変光栄に思うと同時に身が引き締まる思いです。そして、かねてよりいち視聴者として感じていた、まっすぐで胸に響く言葉を伝えてくださる藤井さんとご一緒できるということにも心躍っております。前回たくさん勉強させていただいたことを活かし、3ヵ月の間、この立場を全うして参りますので何卒、よろしくお願いいたします」とコメント。

木曜日パートナーのシシドは「もの凄い依頼が来たものだとざわついた心が今もそのままですが、日々の生活、これから先進んでいく道のプラスになるような情報をフラットな目線で共に見つめられたらと思います」とコメント。

『news zero』の田口舞プロデューサーは「パートナーの皆様には、ニュースをみて感じた疑問や怒り、驚き、悲しみといった率直な受け止めをシェアしていただき、『newszero』を見てくださる方々と『ニュース』をつなぐ存在になっていただければと思っています!」としている。

『news zero』は、日本テレビ系にて毎週月~木曜23時、金曜23時30分放送。

※各コメント全文は以下の通り。

<コメント全文>


■波瑠

――出演に向けて…

とても驚きましたが、光栄に思っております。わたしは日頃、ニュースをよく見る方だとは言えないので、世の中に知らないことがたくさんあります。触れてこなかったものも、難しそうで目を伏せてしまった物事もあります。

そんなわたしが、緊張感のある生放送という場でどのようにテレビの前の皆さんと繋がれるのかと考えた時に、わからない、難しい、を一緒に言えたらと思いました。多すぎる情報は時に圧力のように私たちを追い詰めることもありますが、そのなかにあるこれから大切にしたい言葉や、色々なもの、人との出会いを自分にも期待しています。

なかなか自分の言葉でお話しする機会はないので、困った顔をしている場面もあるかもしれませんが、やさしく見守ってくださるとうれしいです。

――2024年やってみたいこと

去年から色々な規制も緩和されて、どんどん日常が戻ってきているように思います。

ただ、規制が厳しかった期間に新生活が始まったり新社会人になられた方達もいて、当たり前が定まらないことに戸惑うこともあるのではと心配になります。自分を労ったり、メンタルケアの在り方にも取り組んでいきたいです。ただ気分転換になる旅行も、今は海外に行くのはハードルが高いと感じる方も多いと思うので、国内の素敵な景色にも注目したいです。

私の個人的な今年の目標は、登山をすることです!

■板垣李光人

――出演に向けて…

2022年12月の金曜パートナーを務めさせていただいて以来、およそ2年ぶりにこうしてまたお邪魔できること、大変光栄に思うと同時に身が引き締まる思いです。そして、かねてよりいち視聴者として感じていた、まっすぐで胸に響く言葉を伝えてくださる藤井さんとご一緒できるということにも心躍っております。

前回たくさん勉強させていただいたことを活かし、3ヵ月の間、この立場を全うして参りますので何卒、よろしくお願いいたします。

――2024年やってみたいこと

インプットする環境を整えたいなと思っています。表現者として常に刺激的なエネルギーやインスピレーションをもらえるような、そんな環境に身を置くことが今年のテーマになります。また今回3ヵ月という長い期間パートナーを務めるにあたり、より良いものをお届けできるような勉強にも勿論向き合っていきたいと思っています。

■シシド・カフカ

――出演に向けて…

もの凄い依頼が来たものだとざわついた心が今もそのままですが、日々の生活、これから先進んでいく道のプラスになるような情報をフラットな目線で共に見つめられたらと思います。

――2024年やってみたいこと

SDGsはずっと気になっているトピックスです。
今ある資源をいかに生かして地球と共存していくか。

私の音楽活動でも再利用可能な廃材(折れたスティック・割れたシンバル)が出るので、それをアクセサリーにアップサイクルして、新たな楽しみを共有する試みをしています。

これからも日々の生活の中で無理なく出来るSDGsを探り少しの手間を惜しまず行動し続けたいと考えます。

■プロデューサー田口舞

第3章を迎える『news zero」。

パートナーの皆様には、ニュースをみて感じた疑問や怒り、驚き、悲しみといった率直な受け止めをシェアしていただき、「newszero」を見てくださる方々と「ニュース」をつなぐ存在になっていただければと思っています!

ニュースを見るのが少し苦手…という方にも、パートナーの方を通じて「興味」「共感」をもっていただけたら、幸いです。

少しでも、温かい気持ちで1日を終えることができるよう、少しでも、明日が楽しみになるよう、みなさんのプラスになるnews zeroを目指してまいります。

■関連記事
【写真】波瑠、美しすぎる純白ドレスのオフショットにネットため息「透明感やばい」
【写真】ブラウンの大人なコーデがすてきな板垣李光人、撮りおろしショット
映画『COUNT ME IN 魂のリズム』、レッチリのチャドら名だたるドラマーたちが語る予告解禁シシド・カフカらのコメントも
『グレイトギフト』反町隆史、波瑠らが笑顔でクランクアップ!
『news every.』斎藤佑樹さん&桐谷美玲が新キャスターに就任!2人の担当企画も発表
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ