<新空港占拠 最終回>予告に「最後に、何も信じられなくなる。」の文字櫻井翔“武蔵”は“最悪の結末”に向かうジェシー“大河”を止めるべく奔走

「新空港占拠」最終話より/(C)日テレ

<新空港占拠 最終回>予告に「最後に、何も信じられなくなる。」の文字櫻井翔“武蔵”は“最悪の結末”に向かうジェシー“大河”を止めるべく奔走

3月16日(土) 6:00

櫻井翔主演のドラマ「新空港占拠」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系/Huluにて配信)の最終話が3月16日(土)に放送される。
【写真】大河(ジェシー)は危険な計画を練っていた

■獣の面をかぶった武装集団が空港を占拠

本作は、2023年に放送された「大病院占拠」(日本テレビ系)の続編。今回は神奈川県初の国際空港「かながわ新空港」を突如として獣の面をかぶった武装集団が占拠。巻き込まれたのは複数の人質と、1年ぶりに帰ってきた、櫻井演じる刑事・武蔵三郎。与えられた期限はわずか1日。極限状態で繰り広げられるタイムリミット・バトル・サスペンス。

■「新空港占拠」最終話あらすじ

最終話は――

「全員、皆殺しだ」暴走を始めた大河(ジェシー)は、空港から人質全員を奪って逃走。SAT隊員が獣たちを次々と制圧していく中、悠月(高橋メアリージュン)は隙を見て空港を抜け出し、大河の後を追う。

「新見大河はどこに逃げた?」武蔵は身柄を拘束した獣を問い詰め、大河の行き先と目的を聞き出し絶句する。大河が空港占拠に加担した理由…裕子(比嘉愛未)を拉致した本当の狙い…そして用意された最悪の結末…。全てを知った武蔵は大河の危険な計画を食い止めるべく、本庄(瀧内公美)と共に現場へ向かい、最後の闘いに挑む。一方のさくら(ソニン)は、人質全員の命を守るため、意を決して、ある人物に救いを求める…「教えてください。新見大河を止める方法を」。

大河が暴こうとしている最後のウソ…真の山猫の正体とは。獣たちの願い、武蔵と大河の死闘、そして、最後に訪れる衝撃の十数秒…運命の最終回を迎える。

――という物語が描かれる。


■「最後に、何も信じられなくなる。」の文字

公式XやYouTubeなどで見ることのできる予告動画では、これまで放送されたシーンが描かれ、武蔵の「うそだろ」の声が連発されるとともに、テロップでは「全真相、解禁。」や「最後に、何も信じられなくなる。」などの文字が映し出されている。

視聴者からは「本当にあと1話で終わるの?」「『うそだろ』のバリエーションがすごい」「最後はどうなるんだ」「最終回なんてうそだろ」などの声が寄せられている。




【関連記事】
【動画】「新空港占拠」最終話予告
櫻井翔は「穏やかで人を柔らかくまとめていく存在」ドラマPが明かす撮影秘話や“獣”を選んだ理由 <新空港占拠>
櫻井翔、ジェシーらクランクアップ「うそだろ」の浸透にプライベートでは『言いにくくなりました(笑)』<新空港占拠>
櫻井翔“武蔵”と獣を率いる“龍”と“蛇”の衝撃的なつながりに「考えもしなかった」の声<新空港占拠>
考察で渦中の人だった白石聖“岩槻”の豹変ぶりに視聴者「想像を超えてやばいやつ」<新空港占拠>
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ