『新空港占拠』最終回“武蔵”櫻井翔、“大河”ジェシーの暴走を止めるための闘いに挑む

ドラマ『新空港占拠』最終回より (C)日本テレビ

『新空港占拠』最終回“武蔵”櫻井翔、“大河”ジェシーの暴走を止めるための闘いに挑む

3月16日(土) 6:00

櫻井翔が主演を務めるドラマ『新空港占拠』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の最終回が16日の今夜放送される。

【写真】取り調べを受ける岩槻(白石聖)『新空港占拠』最終回場面カット

本作は、2023年1月期放送のドラマ『大病院占拠』の制作チームが再び結集した櫻井主演の完全オリジナルのタイムリミット・バトル・サスペンス。最悪の大病院占拠事件から1年。神奈川県初の国際空港『かながわ新空港』を、突如として獣の面をかぶった武装集団が占拠。またもや事件に巻き込まれた刑事・武蔵三郎(櫻井)が仲間たちとともに空港からの人質救出と、“鬼”以上に危険な“けもの退治”へと乗り出す姿を活写する。

■最終回あらすじ

暴走を始めた大河(ジェシー)は、空港から人質全員を奪って逃走。SAT隊員が獣たちを次々と制圧していく中、悠月(高橋メアリージュン)は隙を見て空港を抜け出し、大河の後を追う。

武蔵は身柄を拘束した獣に大河の行方を問い詰める。大河の行き先と目的を知った武蔵は思わず絶句する。大河が空港占拠に加担した理由、裕子(比嘉愛未)を拉致した本当の狙い、そして用意された最悪の結末の全てを知った武蔵は、大河の危険な計画を食い止めるべく、本庄(瀧内公美)とともに現場へ向かい、最後の闘いに挑む。

一方のさくら(ソニン)は人質全員の命を守るため、意を決してある人物に救いを求める。

ドラマ『新空港占拠』は、日本テレビ系にて毎週土曜22時放送。

■関連記事
【写真】『新空港占拠』最終回場面カット
【写真】櫻井翔、『新空港占拠』クランクアップに感無量
【写真】『新空港占拠』ソニン&ぐんぴぃ、現場指揮本部でクランクアップ!
『新空港占拠』“武蔵”櫻井翔、武装集団「獣」メンバーとの“関係”に衝撃「展開がぶっ飛んでる」
『新空港占拠』“大河”SixTONES・ジェシーの職業&勤務先に反響「芸が細かい!」
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ