磯村勇斗“ムッチ先輩”が令和に!河合優実“純子”が昭和に戻ったと聞き…

3月15日(金) 7:00

阿部サダヲが主演を務める金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』(TBS系、毎週金曜22:00~)の第8話が3月15日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。

“昭和のおじさん”小川市郎(阿部)が、1986年から2024年にタイムスリップ。現代では“不適切”とされる発言を炸裂し、コンプラで縛られた令和の人々に考えるキッカケを与えていくコメディ。仲里依紗、磯村勇斗、河合優実、吉田羊らも出演する。TVerでは現在、第1話、ダイジェスト、キャストによるSPインタビューも配信中。

先週放送された第7話では令和にタイムスリップしてきた市郎の娘・純子(河合)が、犬島渚(仲)が紹介した美容室でヘアカット。純子は親しくなった美容師のナオキ(岡田将生)と江ノ島へデートに出かける……というストーリーが展開した。

<第8話あらすじ>
令和へタイムスリップしたムッチ先輩こと秋津睦美(磯村)は、息子である真彦(磯村二役)と対面していた。そこで、小川純子(河合)が入れ違いで昭和に帰ったことを知ったムッチ先輩は「未来に来た意味がない」と騒ぎだすが、井上昌和(三宅弘城)から“ある話”を聞くと突然パニックになり……!?

同じ頃、小川市郎(阿部)のもとには、過去に起こした不倫スキャンダルによって閑職に追いやられていた入社7年目のアナウンサー・倉持猛(小関裕太)が相談に来る。

復帰の目処が立っていたにもかかわらず、リスクマネジメント部の部長が栗田一也(山本耕史)に変わったことで白紙に戻されてしまったという。市郎は犬島渚(仲)も交え、倉持の復帰を栗田とその部下・瓜生(板倉俊之)に直談判。そしてようやくもぎ取った倉持のアナウンサー復帰だったが、世間の目はあまりにも厳しく……。

関連リンク
【動画】『不適切にもほどがある!』の最新回を視聴する

【動画】『不適切にもほどがある!』

『不適切にもほどがある!』まさかのキラキラ恋愛展開!河合優実“純子”と岡田将生“ナオキ”の牢屋キスで伏線も回収

河合優実“純子”が令和で恋に落ちる!?阿部サダヲ“市郎”はチョメチョメの危機を感じ…

第8話ゲストに小関裕太、紺野まひる、宮下今日子、遠山景織子が出演!『不適切にもほどがある!』

『不適切にもほどがある!』河合優実“純子”が令和に!仲里依紗“渚”との母娘対面で食す「あばずれの食い物」とは?
テレビドガッチ

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ