田中美久“卒コン”で一夜限りのアイドル復活「次のステップへ進んでHKT48を応援したい」矢吹奈子、指原莉乃らOGも登場

田中美久がHKT48卒業コンサートを開催/(C)Mercury

田中美久“卒コン”で一夜限りのアイドル復活「次のステップへ進んでHKT48を応援したい」矢吹奈子、指原莉乃らOGも登場

3月10日(日) 20:15

田中美久のHKT48卒業コンサートが3月9日に福岡サンパレス ホテル&ホールで開催された。12歳でHKT48の3期生として加入し、約10年間活動した田中。同グループでの活動および卒業公演は2023年12月29日に終了しているが、この日はグループをけん引してきたエースのラストコンサートに、多くの卒業メンバーも駆け付けた。
【写真】田中美久がドレス姿でアンコールのステージに登場

■矢吹奈子、田島芽瑠、朝長美桜、兒玉遥とパフォーマンス

「田中美久 卒業コンサート ~10年分の感謝を込めて!みんなで一緒にみくもんもん~」は、「HKT48春のコンサート2024~ホップ・ステップ・ジャンプ~」初日が行われた夜公演で開催。

1日限りのアイドル復活となった田中の卒業コンサートは「意志」で幕開け。HKT48の団旗を掲げた田中に大きな歓声があがり、自身初の選抜入りシングルとなった「桜、みんなで食べた」など続けて披露する。

田中は「皆さんがたくさんうちわを持ってくださったり、コールをしてくださったり、本当に温かい場所だなと改めて思いました。まだまだ盛り上がっていけたらいいなと思います!」と笑顔で心境を話した。

ユニットパートでは、各チームや期ごとに分かれてのパフォーマンス。同期の3期生パートでは、生バンドで「GIVE ME FIVE!」を披露。同パート終盤には、卒業生が続々登場。同期の矢吹奈子と「生意気リップス」、先輩で2期生メンバーの田島芽瑠と朝長美桜、矢吹、チームKIVキャプテンの松岡はなと5人で「ロマンティック病」、そして1期生の兒玉遥と「12秒」をパフォーマンス。

■指原莉乃が花束を持ってサプライズ登場

そして、出演者全員がステージに集合し、「最高かよ」を披露し迎えたアンコール。田中の約10年間の活動を振り返る軌跡映像が流れ、ドレス姿になって再登場。自身が作詞し、故郷・熊本への感謝の気持ちをつづった楽曲「わたしのふるさと」を歌い上げ、メンバー・スタッフ、家族、友人、そしてファンへ感謝の気持ちを伝えた。

その後、3期生が集合し「夢の河」を披露。同期の絆を感じる感動のシーンとなった。親交が深い坂本愛玲菜は「しんどいな、って時も美久がいたから頑張れたし楽しめたし、どんなことも美久といたら全部プラスになった」と感謝を伝え、涙ながらに抱き合った。

最後の楽曲「10年桜」前には指原莉乃が花束を持ってサプライズ登場。大粒の涙を流して喜ぶ田中に、指原は「本当におめでとう。きっとすてきな大人になると思っています。いつかみくりんが俳優さんとして、たくさん番組で共演できたらうれしいなって思います」とエールを送った。

ダブルアンコールが起きたクライマックスでは、再び自身のセンター楽曲「ロマンティック病」を出演メンバー全員で披露。田中は盛大な拍手の中、笑顔でステージを降りた。

■田中美久の卒業スピーチ

この場で皆さんに感謝の気持ちを伝えさせてください。

まずメンバーのみんな。本当に本当にこういう天然な私をたくさん支えてくれたり、不安や緊張がいっぱいあった時もそばにいてくれたり、メンバーのみんなの存在が私にとってはすごく大きな存在で支えでした。HKT48は本当に仲が良くて、最初にこのグループに入るってなった時はいろんな不安もあったんですけど、メンバーのみんなの温かい空間に癒されて、甘えている部分もたくさんたくさんありました。

こんなに情けない私を、MCでよくいじってくれたりだとか、本当に大丈夫かなって心配させることが本当に多かったんですけど、約10年間活動してきて、どんどん卒業していく先輩方の背中を見て、自分ももっとしっかりしなきゃいけないなって思ったり、後輩がどんどん成長する姿を見て、私はもう大丈夫だなって、HKT48はもう大丈夫だなって思えたりだとか、みんなの成長を見るのもずごくうれしかったです。

小学6年生でHKT48に入って約10年間、家族の支えも本当に大きかったです。お父さんを熊本に残して、お母さんとおばあちゃんと3人で福岡へ引っ越して、家族には本当に迷惑をかけたり、心配をかけたりすることも多かったんですけど、家族のおかげでつらいことがあってもおうちに帰ったら慰めてくれたり、ちっちゃい頃から東京を行き来したりして、なかなか家族よりもメンバーと過ごす時間の方が多かったりする時もあって、お母さんたちに寂しい思いをさせてしまったり、私も寂しかったりしたけど、私の活躍が家族にとっては支えだよって言ってくれるその言葉でもっともっと頑張ろうって思えました。

そしてファンの皆さん、本当に10年間ありがとうございます。10年ってなると、もう思い出がたくさんありますよね。本当に伸び悩んでいた時期は、握手会でたくさんの方がレーンに並んでくれて頑張ってくださったおかげで、自分の立ち位置も前に行けるようになったり、それでも駄目だった時は、「次は総選挙で頑張ろう」って言ってくださって、45位、28位、10位と順位を上げていけたことも本当にうれしかったです。

ファンの皆さんの応援のおかげで私は今ここに立てているし、ファンの皆さんの応援がなかったら、もっと前に卒業していたと思います。そこを踏ん張れたのは、本当にファンの皆さんの存在が大きいです。卒業してからいろんなことに挑戦させていただく機会も多くなって、不安だなっていう気持ちはすごくあるんですけど、卒業してからも付いてきてくださるファンの皆さんのおかげで頑張ろうって思います。

つらい時も不安な時もそばにいて支えてくれて、時には励ましてくれて親のような存在で私を守ってくれるみんなが本当に大好きです。卒業してからもみんなのことを忘れないし、このHKT48で過ごした時間はおばあちゃんになっても、もうお墓に入るまで持っていきます(笑)。

本当に生きている人生の中で一番の思い出って胸を張って言っていい程、青春で思い出です。本当に大好きな場所から離れていくのもすごく寂しいけど、私は次のステップへ進んでHKT48を応援したいと思っています。

一つファンの方が言ってくれた言葉で、暗闇の中が一番光を探しやすい場所って言葉があって、どんなにつらい時もその言葉を胸に頑張っていけたし、ここで、HKT48で過ごしてきたものは絶対に次のステップへ行く勇気となって自信になるなって思ったので、ここでたくさんの感謝を伝えて、私は次のステップへ進みたいと思っています。

本当に本当にたくさんの愛、たくさん支えてくれて、たくさん見守ってくれて本当にありがとうございました。

■「田中美久 卒業コンサート ~10年分の感謝を込めて!みんなで一緒にみくもんもん~」
◇3月9日(土)◇福岡サンパレス ホテル&ホール

<セットリスト>
M00. overture(HKT48 ver.)
M01. 意志/田中美・井澤・石橋・市村・伊藤・今村・江口・栗原・渋井・竹本・地頭江・豊永・松岡・最上・梁瀬
M02. 大人列車/ALL
M03. 桜、みんなで食べた/ALL
M04. 君はもっとできる/ALL
M05. 今がイチバン/田中美・石松・大内・藤野・安井
M06. 夢は逃げない/田中美・6期生
M07. 初恋よ こんにちは/田中美・石橋・竹本
M08. ジワるDAYS/田中美・5期生
M09. Confession/田中美・4期生
M10. Don't look back!/田中美・2期生・ドラフト生
M11. スキャンダラスに行こう!/田中美・坂本愛
M12. GIVE ME FIVE!/田中美・3期生
M13. スターラブレイション(ケラケラ)/田中美
M14. ハート型ウイルス/田中美
M15. カフカとでんでんむChu!/田中美・生野・井澤・市村・今村・渋井・福井
M16. 11月のアンクレット/田中美・荒巻・石橋・伊藤・川平・北川・栗原・堺・坂本り・豊永・渕上・最上・梁瀬・山内・石松・大内
M17. 私がオバさんになっても(森高千里)/田中美
M18. サステナブル/田中美・秋吉・井澤・今村・江口・大庭・栗山・坂本愛・竹本・立花・田中伊・地頭江・福井・大内・藤野・安井
M19. Body & Soul(SPEED)/田中美・松岡・森﨑・梁瀬
M20. 好き好き好き/田中美・秋吉・生野・市村・江口・大庭・川平・北川・栗山・堺・坂本り・渋井・立花・田中伊・福井・渕上・最上
M21. センチメンタルトレイン/ALL
M22. 生意気リップス/田中美、矢吹奈子(ゲスト)
M23. ロマンティック病/田中美・松岡、田島芽瑠・朝長美桜・矢吹奈子(ゲスト)
M24. 12秒/田中美、兒玉遥(ゲスト)、秋吉・荒巻・石橋・市村・伊藤・今村・栗原・堺・坂本愛・竹本・地頭江・豊永・渕上・山内
M25. 私だってアイドル!/田中美
M26. アイドルなんかじゃなかったら/田中美・井澤・石橋・市村・伊藤・今村・江口・栗原・坂本愛・渋井・竹本・地頭江・豊永・松岡・最上・梁瀬
M27. 君とどこかへ行きたい/ALL(6期生除く)
M28. しぇからしか!/ALL
M29. 早送りカレンダー/ALL(矢吹奈子含む)
M30. 最高かよ/ALL(ゲスト含む)
~アンコール~
EN1. わたしのふるさと/田中美
EN2. 夢の河/田中美・3期生(矢吹奈子含む)
EN3. 10年桜/ALL(ゲスト含む)
~ダブルアンコール~
WEN. ロマンティック病/ALL(ゲスト含む)
※活動休止中の松本羽麗、体調不良の猪原絆愛は休演、山下エミリーは一部出演。



【関連記事】
【写真】アンコールで指原莉乃がサプライズで登場
【写真】「ロマンティック病」を披露した矢吹奈子、田島芽瑠、田中美久、朝長美桜、松岡はな
【写真】矢吹奈子が登場し、田中美久と「生意気リップス」を披露
【写真】3期生が生バンドで「GIVE ME FIVE!」をパフォーマンス
【写真】HKT48の団旗を掲げた田中美久が登場
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ