明日の『ブギウギ』“スズ子”趣里、“梅吉”柳葉敏郎の葬儀で生みの親“キヌ”中越典子と再会

連続テレビ小説『ブギウギ』第111回より (C)NHK

明日の『ブギウギ』“スズ子”趣里、“梅吉”柳葉敏郎の葬儀で生みの親“キヌ”中越典子と再会

3月7日(木) 8:15

趣里が主演を務める連続テレビ小説『ブギウギ』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第23週「マミーのマミーや」(第111回)が3月8日に放送される。

【写真】明日の『ブギウギ』場面カットキヌ(中越典子)の姿を見つめるスズ子(趣里)と愛子(小野美音)

連続テレビ小説第109作となる本作は、戦後の大スター・笠置シヅ子をモデルに、満面の笑顔と底抜けの明るさをもつ主人公・花田鈴子(趣里)が、多くの困難を乗り越え、歌手の道を突き進み、人々に勇気と希望を与える大スター“福来スズ子”へと成長していく姿を活写する。

■第111回あらすじ

梅吉(柳葉敏郎)が亡くなった。葬儀では、松吉(木内義一)が号泣しながら、遺影の自慢をする。そんな中、スズ子(趣里)は、葬儀に参列していた杖をつきながら歩く初老の女性と目が合う。それは、およそ15年前に1度だけ話をしたことがあるスズ子の生みの親、キヌ(中越典子)だった。あのときは幼かった2人の息子たちも、今では立派な青年となっていた。スズ子は、キヌと2人で話をすることになる。

連続テレビ小説『ブギウギ』はNHK総合にて毎週月曜〜土曜8時ほか放送。

■関連記事
【写真】明日の『ブギウギ』場面カット
【写真】『ブギウギ』趣里がクランクアップ!
【写真】『ブギウギ』水上恒司&伊原六花が節分祭で豆まき!多くの声援を浴び「とても温かかった」「感動で心が熱くなりました」
『ブギウギ』“スズ子”趣里、“梅吉”柳葉敏郎の写真に感動も一転視聴者ツッコミ「涙も引っ込んだわ!」
『ブギウギ』“スズ子”趣里、最愛の娘との別れにネット涙「感情移入し過ぎてアカン…」
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ