「マッチング」が首位、「52ヘルツのクジラたち」「アーガイル」「ドラえもん」が上位にアップ【映画.comアクセスランキング】

首位に踊り出た「マッチング」

「マッチング」が首位、「52ヘルツのクジラたち」「アーガイル」「ドラえもん」が上位にアップ【映画.comアクセスランキング】

3月4日(月) 13:00

提供:
2024年2月26日~3月3日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」を紹介します。これは総合映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。

内田英治監督、土屋太鳳主演のサスペンススリラー「マッチング」が前週の3位から首位に躍り出ました。土屋と共演する「Snow Man」の佐久間大介、金子ノブアキの役どころとのギャップ満載なオフショット写真3枚が1日に公開されています。

2位には、1日公開の新作「52ヘルツのクジラたち」が前週の55位からジャンプアップ。2021年本屋大賞を受賞した町田そのこの同名ベストセラー小説を、成島出監督のメガホン、杉咲花主演で映画化したヒューマンドラマです。初日舞台挨拶が都内劇場で行われ、成島監督と杉咲をはじめ、共演の志尊淳、宮沢氷魚、小野花梨、桑名桃李が登壇。今月5日に29歳の誕生日を迎える志尊に、バースデーケーキと花束を贈るサプライズ演出もありました。

前週首位の「劇場版ハイキュー!!ゴミ捨て場の決戦」は3位で、「夜明けのすべて」が4位、「マダム・ウェブ」が5位となっています。

6位には、新作「ARGYLLE アーガイル」が前週の59位からジャンプアップ。「キングスマン」シリーズのマシュー・ボーン監督が描く痛快スパイアクションです。主人公の作家エリーをブライス・ダラス・ハワード、彼女を救うエイダンをサム・ロックウェル、エリーが描く小説の主人公エージェント・アーガイルをヘンリー・カビルが演じています。

7位には、新作「映画ドラえもんのび太の地球交響楽(シンフォニー)」が前週の114位からスーパージャンプアップ。国民的アニメ「ドラえもん」の長編映画43作目で、原作者である藤子・F・不二雄の生誕90周年記念作品です。「音楽」をテーマに、ドラえもんとのび太たちが地球を救うための壮大な冒険を繰り広げます。公開記念舞台挨拶が2日に都内劇場で行われ、ゲスト声優の石丸幹二、芳根京子、かが屋(加賀翔、賀屋壮也)と今井一暁監督が登壇しました。

そして、「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」が8位、「『鬼滅の刃』絆の奇跡、そして柱稽古へ」が9位、「ゴールデンカムイ」が10位となっています。

【作品情報】
映画ドラえもんのび太の地球交響楽(シンフォニー)

【関連記事】
「マッチング」土屋太鳳&佐久間大介らのメイキング写真「セブン」「シックス・センス」を目指した、内田英治監督のオリジナル作品への矜持
佐久間大介「キュンキュンする話が大好き」マッチングアプリで出会ったカップルを質問攻め
土屋太鳳が佐久間大介、金子ノブアキとデート!真逆のデートシーンをとらえた「マッチング」新場面写真4点

(C)2024『マッチング』製作委員会
映画.com

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ