東山奈央『ゆるキャン△』収録現場で“名物ハンバーグ”を焼く「肉汁がすごかったです」

「ゆるキャン△ SEASON3」先行上映イベントに登場した東山奈央、花守ゆみり、黒沢ともよ(写真左から)/(C)あfろ・芳文社/野外活動プロジェクト

東山奈央『ゆるキャン△』収録現場で“名物ハンバーグ”を焼く「肉汁がすごかったです」

2月24日(土) 17:31

4月4日(木)より順次放送されるアニメ「ゆるキャン△SEASON3」(毎週木曜夜11:30~ほか、TOKYO MXほか)の第1話から第3話までの先行上映会が2月24日に都内で行われ、声優の花守ゆみり、東山奈央、黒沢ともよが登壇。収録現場でのエピソードを披露した。
【写真】収録現場で肉汁たっぷりなハンバーグを焼いた東山奈央と、それを味わって自らも取り寄せたという2人

■4月から新シリーズが開幕

2018年にアニメのSEASON1が始まった「ゆるキャン△」は、女子高校生がキャンプを楽しむシリーズで、キャンプブームをけん引。その後「へやキャン△」、SEASON2と映画の公開を経てこのほど新シリーズが幕を開ける。

イベントでは各務原なでしこ役の花守、志摩リン役の東山、土岐綾乃役の黒沢が、先行上映を見たばかりのファンの前に登場。花守が春らしい爽やかな衣装をアピールすると、東山と黒沢は「かわいい!」と反応する。

また、東山がこの作品をきっかけにキャンプを始めた人がいるかと客席に問い掛けると、何人も手が上がり「猛者だ!」と3人は驚きを隠せない様子を見せた。

シーズン3の制作現場での話を聞かれると、花守は東山がアフレコ現場で作中に登場する「うまうま100%ハンバーグ」のモデルになった静岡名物「そのまんま肉バーグ」を焼いていたことを明かす。

スタッフが取り寄せてくれたそうで、東山は「私がAパートまでの出番だったので、収録を終わった後、スタッフさんと共にハンバーグを焼きました。肉汁がすごかったです」と振り返った。おかげで次の日も収録現場にはハンバーグの匂いがあふれていたそう。

■花守「今日のうちに買ったほうがいいです」

一緒に味わった花守と黒沢もその後、通販で取り寄せて食べたらしく、煮ても、焼いても、何かに挟んでもおいしい名物ハンバーグの味を絶賛。

さらに、SEASON3でも「うまうま100%ハンバーグ」が登場予定ということで、花守は「皆さんは今日のうちに買った方がいいです」と放送開始後の“ブーム化”を予想し、ファンに呼び掛けた。

最後に「新しいスタートを応援する作品だと思っていますので、ぜひ楽しんでください」(花守)、「空気感はそのまま丁寧に引き継がれて、スタッフさんが素晴らしい作品を作り上げています」(東山)、「これからもおいしいものがたくさん出てきますので、最後まで放送を楽しんでください」(黒沢)と、それぞれファンにメッセージを送り、イベントを締めくくった。

◆取材・文=大宮高史





【関連記事】
【写真】「ゆるキャン△ SEASON3」キャスト3人の全身ショット
【写真】「たのしい、更新中。」の文字が躍るティザービジュアル
【動画】ワクワク感もたっぷりな「ゆるキャン△ SEASON3」ティザーPV
【写真】各務原なでしこ役の花守ゆみり、春らしい爽やかな衣装をアピール
【写真】収録現場で肉汁たっぷりなハンバーグを焼いた東山奈央
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ