京都医塾が、女優の影山優佳さんをイメージキャラクターに起用した新CMを公開!

京都医塾が、女優の影山優佳さんをイメージキャラクターに起用した新CMを公開!

2月21日(水) 17:00


偏差値40からの医学部専門予備校・京都医塾は、女優の影山優佳さんをイメージキャラクターに起用した新CMを、2月19日(月)よりWEBで公開した。

このほか、公式TikTok、Instagram、YouTube、LINE、サイトなどで起用する。

知的なイメージが強い影山優佳さんを起用


女優として数多くの映画やドラマなどで活躍中の影山優佳さんは、高知能指数団体「MENSA」をはじめ、様々な民間資格に合格していることから、世間から知的なイメージが強い。さらに⾼校時代は、サッカー部マネージャーとして活動し、現在ではその豊富な知識で多くの番組で活躍している。

様々なことに挑戦して夢を叶えて続けてきた姿は、“諦めなければ、医学部合格という夢は叶う”という京都医塾のメッセージに重なり、今回イメージキャラクターとしての起用に至ったという。

受験生と医学部生の二役を演じる


同CMでは、小さい時からの夢であった医者になるため、京都医塾に通って医学部合格という夢を叶えた影山優佳さんが友人とともに登場する。


“率直に言います。あなたは勉強方法を間違えていただけです。もしかつてないほど落ち込んでいるとしたら…医大を諦めていない。やる気に満ちている何よりの証拠!”というセリフとともに、カメラが影山優佳さんの顔にズームアップ。

そして、“そのエネルギーさえあれば大丈夫!”というセリフが終わると、今まで大学生のカジュアルな服装であった影山優佳さんが白衣姿に。最後は“京都医塾が見据えているのは医学部入学ではなく、いのちと向き合う医師を育てることある。”というナレーションで締めくくる。

同CMは、京都医塾公式WEBサイト、Instagram、TikTok、LINE、YouTubeで公開中だ。

京都府中京区に展開する医学部専門予備校


京都医塾は「教育は、国を支える。」を企業理念とし、偏差値40からの医学部合格を目指す、京都府中京区に展開している医学部専門予備校だ。

京都医塾の最大の強みは、生徒一人に対して京都大学出身を中心とした13名の講師陣がチームで指導し、合格まで徹底的に寄り添うこと。「完全1対1個人授業」と「レベル別少人数集団授業」を併用し、生徒一人ひとり異なるオーダーメイドカリキュラムで、ひとりひとりの生徒に真正面から向き合う教育で生徒にとって最適な受験指導を行う。

京都医塾が影山優佳さんをイメージキャラクターに起用した新CMを、この機会にチェックしてみては。

京都医塾:https://www.kyotoijuku.com/
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=xfF-QXSTkQs

(江崎貴子)


【関連記事】
京都医塾が、女優の影山優佳さんをイメージキャラクターに起用した新CMを公開!
京都府で「第42回京都工芸美術作家協会展」開催!「赤ちゃん運動会 in やましろ」も
京都芸術大学の学生が南座の一文字看板を制作!現役芸大生がつくる公式TikTokにも注目
ストレートプレス

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ