秋山竜次&山本博がドラマ「不適切にもほどがある!」にゲスト出演秋山は昭和の、山本は令和のテレビMCに

ロバート・秋山竜次&山本博のゲスト出演が決定/(C)TBS

秋山竜次&山本博がドラマ「不適切にもほどがある!」にゲスト出演秋山は昭和の、山本は令和のテレビMCに

2月2日(金) 12:00

阿部サダヲ主演の金曜ドラマ「不適切にもほどがある!」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)の第3話(2月9日[金]放送)にロバートの秋山竜次と山本博がゲスト出演することが発表された。
【写真】バニーガールを両脇にうさんくさい笑みを浮かべる秋山竜次“ズッキー”

■ドラマ「不適切にもほどがある!」とは

同作は、現代へタイムスリップした昭和のおじさん・小川市郎(阿部)が、令和では“不適切”なコンプライアンス度外視の発言で、コンプラで縛られた令和の人々に考えるキッカケを与えていく意識低い系タイムスリップコメディー。

また、妻を亡くした市郎とその一人娘、そしてタイムスリップしたことで出会う人々との絆を描く、ヒューマンコメディーの要素も持つ宮藤官九郎脚本の完全オリジナルストーリー。

■ロバートの秋山竜次&山本博がゲスト出演

このたび、第2話の放送に先駆け、第3話にロバートの秋山と山本がゲスト出演することが発表された。第3話では、昭和と令和、それぞれのテレビ番組の収録の様子が描かれる。

秋山が演じるのは、昭和で人気の深夜番組「早く寝ナイトチョメチョメしちゃうぞ」のMC・ズッキーこと鈴木福助。秋山がTBSドラマへ出演するのは、本作のプロデューサー磯山晶氏と宮藤がタッグを組んだドラマ「俺の家の話」(2021年)以来、3年ぶりとなる。

秋山が昭和の深夜番組のMCを演じるのに対し、山本は令和の情報番組「プレサタ」のMC・ツツミンこと堤ケンゴを演じる。山本がTBSドラマへ出演するのは本作が初となる。



【関連記事】
【写真】山本博が演じる、端正な雰囲気の令和のテレビMC・ツツミン
秋山竜次、柄本佑“藤原道長”の先輩・藤原実資を演じる「ネタでもやったことがありません」<光る君へ>
ロバート・山本博、バイト生活時代は「ストファイ」1日12時間「死んだ目でやってました」
阿部サダヲ、坂元愛登に昭和の“かわいがり”を行うニンマリシーンに「地獄のバトル楽しみ」の声<不適切にもほどがある!>
昭和のダメオヤジ・阿部サダヲ“市郎”が令和の常識に一石を投じる<不適切にもほどがある!>
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ