岐洲匠“佐原”×八村倫太郎“土岐”のもどかしいラブコメディーが開幕「好きなもんは好き、それの何がいけねぇんだ」<佐原先生と土岐くん>

11月30日よりドラマシャワー「佐原先生と土岐くん」の放送がスタートする/(C)「佐原先生と土岐くん」製作委員会・MBS

岐洲匠“佐原”×八村倫太郎“土岐”のもどかしいラブコメディーが開幕「好きなもんは好き、それの何がいけねぇんだ」<佐原先生と土岐くん>

11月29日(水) 12:00

岐洲匠と八村倫太郎(WATWING)がW主演を務めるドラマシャワー「佐原先生と土岐くん」(毎週木曜深夜1:29-1:59ほか、MBSほか)が11月30日(木)よりスタートする。同作は、鳥谷コウの同名BLコミックが原作の、体育教師とピュアなヤンキーによる“もどかしすぎる”ラブコメディー。
【写真】八村倫太郎“土岐”の額の傷の手当てをする岐洲匠“佐原”

■体育教師×ヤンキーのピュアで真っすぐな恋愛模様

けんかっ早いヤンキーの土岐(八村)は、見かけによらずピュア男子。ロクに授業にも出ずけんかと説教を繰り返していたある日、唯一自分と向き合ってくれた担任の爽やかイケメン体育教師・佐原(岐洲)に恋してしまう。ヤンキーな土岐が学校に通う理由は「佐原に会いたい!」ただそれだけ。「佐原を知りたい!!」「気を引きたい!!」ピュアすぎる土岐と佐原の不器用でいちずな恋が始まる。

ヤンキーのピュア男子が一目ぼれするほどの爽やかイケメンな清笠高校の体育教師・佐原一狼(さはらいちろう)役に岐洲、佐原にいちずに思いを寄せるピュアなヤンキー・土岐奏(ときかなで)役に八村が抜てき。

また、土岐のクラスメートで初めての友達・利瀬竜尚(りせたつまさ)役を曽野舜太(M!LK)、佐原と仲の良い高校3年生で、バスケ部エースの眉目秀麗な藤堂慎治(とうどうしんじ)役を松本大輝、慎治の弟・藤堂拓也(とうどうたくや)役を百瀬拓実、佐原の高校生時代の水泳部の後輩にして、のちに清笠高校に新任教師として赴任してくる猫戸湊(ねことみなと)役を堀海登が演じる。

■WATWING&アツキタケトモの楽曲がもどかしい恋心に寄り添う

オープニング主題歌は、八村が所属するダンス&ボーカルグループ・WATWINGが歌う「I don’t care」。作詞を八村、作曲を八村・UTAが手掛けている。また、アツキタケトモが歌うエンディング主題歌「#それな」は、佐原のことを知りたくてたまらない土岐のもどかしい気持ちを代弁するような楽曲に仕上がっている。


■第1話では――

土岐は問題ばかり起こすヤンキー高校生。この日も、他のヤンキーたちとのけんかが原因で、教頭先生らから厳しく叱責を受けていた。そこへ突然、体育教師の佐原が現れ、事態の仲裁に入る。

なぜ自分をかばってくれたのか佐原に尋ねると、佐原は「けんかは駄目だけど、理由も聞かずに怒るのもなって思っただけ」と答え、土岐の傷の手当てをする。

その日から土岐は佐原に会いたい一心で、休みがちだった学校に再び通うことを決意する。

――という物語が描かれる。

■“青すぎる”直球片思い「好きなもんは好き、それの何がいけねぇんだ」

公式HPなどで公開されている予告動画では、人を殴り倒す土岐の姿や、「まぁまぁ先生方、僕に任せてもらえないですか」と爽やかな笑顔を浮かべる佐原、そんな佐原に「好き…」とときめく土岐の姿などが描かれている。

「ちゃんと学校に来て、いい子に勉強をして、めっちゃ褒められるんだ」と土岐が心を入れ替えるシーンや、佐原が土岐に馬乗りになり「もう絶対けんかすんなよ」と指切りするシーンも。

さらに、土岐が「きゃーっ」と手で顔を覆って騒いだり、佐原に頭をポンポンされてドギマギしたり、王子と白雪姫に扮した二人がキスしようと顔を近づけていくシーンなどもあり、「好きなもんは好き、それの何がいけねぇんだ」と宣言する土岐のせりふが印象的。

第1話放送を前に、SNS上では「土岐くんかわいい!」「予告でもう面白そう」「30秒にワクワクが詰まりすぎてる」「白雪姫土岐くんパンチある(笑)」「佐原先生イケメン…」「主題歌もかっこいい!」「生きる糧すぎる」といった声などが上がり、話題となっている。

「佐原先生と土岐くん」第1話は、11月30日(木)深夜1:29よりMBSほかにて放送。




【関連記事】
【写真】八村倫太郎“土岐”の額の傷の手当てをする岐洲匠“佐原”
岐洲匠&八村倫太郎W主演でBLコミック『佐原先生と土岐くん』ドラマ化「人を思うことの素晴らしさを伝えたい」
WATWING、日本武道館公演発表で涙も「ずっと6人でステージに立ち続けます」
<どうする家康>木村多江、11年ぶりの大河ドラマへ「タイムスリップしたようで楽しく」岐洲匠・鳴海唯は初出演
八村倫太郎、24歳の誕生日にファースト写真集発売「地元横須賀で撮影できたことが幸せでした」
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ