入来茉里&白石隼也、W不倫する夫婦役でW主演!話題の漫画『蜜と毒』をドラマ化

11月26日(日) 20:00

入来茉里と白石隼也が、2024年1月10日よりスタートするDRAMA ADDICT『蜜と毒』(BSテレ東、毎週水曜24:00~)でW主演を務めることがわかった。

衝撃的な展開の連続で話題を呼んだ、柏屋コッコによる電子コミック『蜜と毒~逆恨みの復讐』(forcs)をドラマ化。一時の感情に流されお互いに不倫関係を持ってしまった夫婦が、それぞれの不倫相手によって追い詰められていく、ノンストップ・クライシスサスペンスドラマだ。

仕事熱心な夫を支えるよき妻でありながら、夫の不倫に気づいてしまい、自身も社内の後輩と不倫してしまう主人公・小坂マチコを演じるのは、連続ドラマ初主演となる入来。マチコの夫で仕事第一、若い女性と不倫関係を持つもう一人の主人公・小坂亮平を、白石が演じる。

さらに、この夫婦を陥れていく不倫相手達。夫婦関係では満たされない心と体を癒してくれる存在だったが、やがて彼らの重すぎる、痛すぎる愛は狂気となってマチコと亮平に襲い掛かる。

容姿端麗でコミュ力が高いが異様なまでの粘着質でマチコに迫る不倫相手・大塚圭介、社長令嬢で亮平への一途な愛が暴走した不倫相手・小鳥遊優梨子のキャストは、近日発表予定とのこと。

<入来茉里(小坂マチコ 役)コメント>
お話を頂いて原作を読み、不倫という行為が巻き起こす予測不能な展開にハラハラしながら一気に読みました。私にとっては今作品が連続ドラマでの初主演作品になります。思い入れの強い作品になると思いますし、題材的にも体当たりで挑む期間になるだろうと、撮影がとても楽しみです。翻弄されるマチコが求める幸せの形と決断の日々を、緊張感を持って演じていきたいと思いますが、皆さんにはドラマの展開を楽しんで笑って見て頂きたいです。不倫の先にあるものとは……ぜひご覧ください。

<白石隼也(小坂亮平 役)コメント>
なんと恐ろしい脚本。愛という美しい言葉を建前に、四人の男女が自らの欲望を叶える愛憎劇です。愛というのは、ときに美しくときに醜いものなのかもしれません。そんな恋愛はドラマの中だけにとどめましょう。是非、お楽しみください。

関連リンク
高橋優斗“蒼”、升毅“大治郎”と法廷で親子対決!?

『勝利の法廷式』HiHi Jets・高橋優斗“蒼”、表情だけで物語る演技力に「惹き込まれる」【ネタバレあり】

船越英一郎、もし戸田菜穂がマネージャーだったら?「全部イエスと答えます」

船越英一郎主演『テイオーの長い休日』ポスタービジュアル完成!

鈴之助、三宅亮輔、金本勇利が出演!『ペンディングトレイン―8時23分、明日君と』
テレビドガッチ

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ