内田理央、桜色コーデで登場町田啓太はファッションを選ぶときの考え明かす

内田理央/撮影=山田果奈映

内田理央、桜色コーデで登場町田啓太はファッションを選ぶときの考え明かす

11月23日(木) 21:06

女優の内田理央が11月23日、都内で行われた「Shibuya Sakura Stage Pre-Opening Party in partnership with VOGUE JAPAN」に町田啓太、福士リナ、大平修蔵と共に出席。桜色のコーディネートを披露した。
【写真】内田理央、桜色コーデで登場全身カット

「Shibuya Sakura Stage」は「渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」において、渋谷の新たなランドマークとなる施設。本施設は、緑あふれる広場の整備やまちとしての継続的なイベント実施などを通じて、従来の物販中心の購買型から、体験型・滞在型の新たな施設へ、ファンのコミュニティを形成し、まちとして持続的なにぎわいを創出する。

■内田理央、桜色コーデで登場

桜色のジャケットとミニスカートで登場した内田は「桜丘という名前だけあって、渋谷の中でも桜が有名なスポットだと思っているので、そこにSakura Stageができて、シンボルになるんじゃないかなって思っています」とにっこり。「今日も桜色の衣装できました」と自身のファッションをアピールし「渋谷の新たなスポットになるんじゃないかなって思います。私もとても楽しみです!」と声を弾ませた。

■町田啓太、ファッションを選ぶときの考え明かす

町田はファッションを選ぶときの基準を「着たいものを自由にっていうことが一番いいなと思いますし、自由な発想で自由なものを自分に身につけることがいいなと思います」と告白。「今日はちょっとレイヤー感があって動きが出て軽やかなコートも特徴的」と本日のコーディネートを説明した。

町田は「渋谷は僕も学生のときから上京してきて思い入れのある場所です」と口にし「今すごく再開発がたくさん行われていますが、その中でもSakura Stageは格別な場所になるんじゃないかなと思っています」とコメント。「僕もオープンをすごく楽しみにしています。たくさん通うと思います」と語った。

◆取材・文=山田果奈映


【関連記事】
【写真】内田理央&町田啓太ら集合ショット
【写真】福士リナ、ゴージャスなミニスカートで登場全身カット
【写真】町田啓太、レイヤー感のあるコートで登場
【写真】大平修蔵、シックなブラックコーデで登場
【写真】笑顔を見せる町田啓太
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ