来年30歳を迎える川島海荷、充実の2023年を振り返る「エネルギーが放出された1年」

川島海荷 クランクイン!写真:松林満美

来年30歳を迎える川島海荷、充実の2023年を振り返る「エネルギーが放出された1年」

11月21日(火) 18:30

メガネブランド「Zoff(ゾフ)」の「Disney Collection created by Zoff」が2023年11月で10周年を迎えた。これを記念して11月15日(水)に「Disney Collection created by Zoff 10th Anniv.Party」が開催され、俳優の川島海荷が出席。今回クランクイン!トレンドでは、普段から眼鏡を愛用する川島に、本コレクションでの一押しアイテムや、ディズニー作品の魅力、2023年の総括までを聞いた。(取材・文=赤山恭子/写真:松林満美)

【写真】ファッションにもぴったり!お気に入りデザインのメガネを着用した川島海荷

■オンからオフまでメガネは「なくてはならないアイテム」

今回開催されたのは、「Zoff」のディズニーコレクション10周年を記念したお祝いパーティー。エントランスでは、大きなミッキー&ミニーのキャラクターパネルと、黒や赤、ピンクなど大小様々なバルーンがお出迎え。会場ではディズニーコレクションのメガネが自由に試着できるほか、ディズニーの世界観を再現したフォトスポットが用意された。

――本日のパーティーはいかがでしたか?

ディズニーが大好きなので、会場に流れているディズニーのBGMで来た瞬間から気分が上がりました!実際、メガネも何本か試着させていただいたんですが、すごく可愛くておしゃれなものばかり。どれにするか迷っちゃいました。

――お気に入りの1本は見つかりましたか?

「Disney&You」のミッキーデザインに決めました!ディティールまですごくこだわり抜かれていて「こんなところにまでアイコンがあるんだ!」と仕掛けに感動しました。ファッションにも合わせやすそうで、着用するのが楽しみです。

――SNSでもメガネ姿をたまにアップしていますよね。普段はどんなファッションに合わせていますか?

どこかカジュアルさがあるファッションのほうが、メガネには合うかなと思っているんです。だから今日もデニムを履いてきました。カッチリしすぎず、ちょっと崩したファッションに合わせています。私、小物がすごく好きなので、メガネも帽子もよく身に着けるんです。あとは…メイクをサボりたいときにもメガネをよく使っています(笑)。メガネ自体がオシャレだと、特にメイクに気合いを入れなくても一瞬でオシャレな人に見えるんです。すっぴんからメイクした姿までメガネはどんなときにでも合うので、私にとってなくてはならないアイテムです。

――メガネ自体のお好みはありますか?

サイズ感にこだわっています。形だと丸いフォルムや、ふちがシルバーやゴールド、光沢があるものを好んでつけています。でも…眼鏡はかけてみないとわからないんですよね。「ちょっと派手かな?」「この形は自分の顔に合わないかも」と思いつつもかけてみると、意外と「あれ?いいじゃん!」となることもあるので。いろいろな形の眼鏡があるので、誰にでも運命の1本との出会い、あるんじゃないかなと思ってます。

■エネルギーが放出された2023年「20代はやりきった」

――会場には『アラジン』をイメージしたフォトスポットもありました。川島さんのお気に入りのディズニー作品をぜひ教えてください!

繰り返し何回も観ているのが『リメンバー・ミー』と『美女と野獣』です。『リメンバー・ミー』は初めて観たとき、衝撃でした。メキシコが舞台で「死者の国」に迷い込んでしまう男の子のお話なんです。感動的で、いつか自分に子どもが生まれたら見せてあげたい、と思っちゃうほど。特に好きなシーンはラストのおばあちゃんのところ…完全にネタバレになってしまうのでまだの方はぜひ観てください(笑)。

――『美女と野獣』はどのあたりがお好きですか?

やっぱり歌がすごくいいですし、ガストンのような分かりやすい悪役も大好きなんです(笑)。ディズニーの作品はどれもメッセージ性があって、『美女と野獣』で言うと「見た目だけの美しさではないよ、心はすごく大事なんだよ」というメッセージが伝わってきます。シンプルなメッセージに、毎回心を洗われるような気持ちになります。あとは、ベルと野獣のダンスシーンも大好きです!

――ありがとうございます。2023年も残すところあとわずかですが、今年は川島さんにとってどんな1年でしたか?

今年はひたすら充実していた1年でした。コロナ禍で2~3年抑えられてきたエネルギーが放出されたような年で、エネルギーがすごい溜まっていたんだなと自分でも思いました。今年は長く舞台をやっていたんですが、舞台は生物(ナマモノ)なのでコロナがピークのときには運営側が本当に大変だったと思いますし、つらいときもありました。あの頃に比べたら今は自由になって、共演者の皆さんともコミュニケーションを取れるようになったり、観客の皆さんも心おきなく楽しめたりして。本当に充実していた1年でした。

――プライベートで印象的なことはありましたか?

友達に子どもが次々に生まれてびっくりしました!この間まで結婚ラッシュで、今は出産ラッシュになっているんです。今は友達と遊ぶ=友達の子どももいるので、赤ちゃんをあやす機会が増えていて(笑)。私も来年いよいよ30歳になるので、自分の年をすごく実感しましたね。でも、こうして振り返ると20代最後の年もすごく楽しめたので、悔いはないかなという感じです。30代、また駆け抜けていこうと思います。

――「悔いがない」はこれ以上ないベストな感じですね。

よく「20代のうちにやっておきたいことはありますか?」と聞かれますけど、たぶん…やり切った気がします(笑)。もう思い浮かばないので、早く次の年になりたい思いでいっぱいです。

「Zoff」ディズニーコレクション10周年を記念した新コレクション「Disney Collection created by Zoff “&YOU”」は、全国の「Zoff」店舗、公式オンラインストアなどで発売中。

■関連記事
『アラジン』をイメージしたフォトスポットがかわいい!川島海荷撮り下ろし写真
メガネに合わせたデニムコーデを披露!川島海荷インタビュー写真<全身カット>
【写真】舞台『キングダム』帝劇公演千穐楽 達成記念会見に登場した川島海荷
リサ・ラーソン×「Zoff」コラボ福袋が発売決定!BIG保冷トートバッグなどがお得なセットに
【インタビュー】吉沢亮、2024年は「節目の年に」30歳&デビュー15周年控えた現在を語る
クランクイン!トレンド

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ