ネイル殿堂入りの倖田來未、ゆうちゃみにエール「ぜひ、3年連続獲っていただきたい」

「ネイルオブザイヤー2023 授賞式」に出席した倖田來未 クランクイン!

ネイル殿堂入りの倖田來未、ゆうちゃみにエール「ぜひ、3年連続獲っていただきたい」

11月20日(月) 15:53

倖田來未、ゆうちゃみ、GYUTAE、安藤優子が20日、都内で開催された「東京ネイルエキスポ2023」ネイルオブザイヤー授賞式に登壇。特別功労賞に輝いた倖田は、デビュー当時は自身でネイルを塗っていたことなどを振り返り、ネイルオブザイヤーを受賞したゆうちゃみには「ぜひ、3年連続獲っていただきたいなと思います。応援したいと思います」とエールを送った。

【写真】3年連続受賞を狙うゆうちゃみの美しいドレス姿

倖田は「2006年2007年2008年と3年連続で賞をいただきまして、殿堂入りさせていただいて、もう呼んでいただけないのかなと思っていたんですけど」としつつ「今日呼んでいただけて本当に嬉しく思っております。皆さんありがとうございます」と喜びのコメント。

デビュー当時については「お金がなかったので、自分で自宅でネイルをやったり。見よう見まねでやってたんです」と明かし「こうしてお仕事させていただけるようになって、素敵なネイルをやっていただけるようになって、ネイルクイーンをいただくっていう流れになったんです」と振り返っていた。

授賞式の後に行われた囲み取材で、殿堂入りに対する思いを聞かれたゆうちゃみは「ほんまに狙ってます。3年連続」とにっこり。「殿堂入りさせていただくとか、ほんまに私からしたらめちゃくちゃおこがましいなと思っちゃうんですけど」としつつも「殿堂入りになれるように。今日も、いつもやってくれているネイリストさんも来てくれているので。その人と一緒に頑張りたいと思います」と前向きな思いを語った。

先輩としてのアドバイスを求められた倖田は「人によって『美しい』の基準が違うじゃないですか。自分らしく。ゆうちゃみちゃんっぽく。ぜひ、3年連続獲っていただきたいなと思います。応援したいと思います」とエールを送り、大先輩からの言葉に感激した様子のゆうちゃみは「獲ります!」と笑顔を見せていた。

■関連記事
【写真】「ネイルオブザイヤー2023 授賞式」にスーツで登場のGYUTAE
【写真】白の着物姿が艶やかな安藤優子、「ネイルオブザイヤー2023 授賞式」に登場
宮野真守「“初ジョジョ”がミュージカルになるとは」ディオ役の喜び語る
寺田心、中学2年間で「身長が40センチくらい伸びた」成長に仲里依紗も「びっくり仰天」
『ハリポタ』ファンの上白石萌歌スタジオツアー東京のツリーを灯す「とても光栄に思っております」
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ