堀田真由“美璃”、萩原利久“空”から置き去りにされた姿に「しんどすぎる」の声<たとえあなたを忘れても>

笑顔を浮かべていた美璃(堀田真由)に訪れた急展開/(C)ABC

堀田真由“美璃”、萩原利久“空”から置き去りにされた姿に「しんどすぎる」の声<たとえあなたを忘れても>

11月18日(土) 10:00

堀田真由が主演を務めるドラマ「たとえあなたを忘れても」(毎週日曜夜10:00ー10:54、テレビ朝日系)の第4話が11月12日に放送。第4話では、美璃(堀田)の提案で空(萩原利久)が、空の母・理佐子(檀れい)が暮らす家を訪問する姿が描かれた。
【写真】イケメンすぎる!整った顔立ちの空(萩原利久)

また、第4話の最後には、空がフラッシュバックに襲われ、美璃は置き去りにされてしまう。X(旧Twitter)では、空が記憶をなくした理由に父親が関係していると分かり、「そういうことか…」「しんどい展開」「どうなるんだろう」という声が上がる中、11月19日放送の第5話に期待する人が続出している。(以下、作品のネタバレを含みます)

■「たとえあなたを忘れても」を紹介

浅野妙子が脚本を手掛けるオリジナル作品を、堀田主演、萩原を相手役にドラマ化。ピアニストになる夢を失った美璃と、記憶障害を抱えて生きる空が奏でる切なくも美しいヒューマンラブストーリー。大切なものを失いながらも懸命に生きる姿を描く。

■「たとえあなたを忘れても」第4話を振り返る

空にキスをされた美璃は、愛されている喜びよりも、いずれ忘れられる予感の辛さで胸がいっぱいになり、込み上げる涙を止めることができない。慰めようとする空にも、美璃は「あなたは、一度、私のこと、忘れてる。二度目が無いって、どうして分かるの?」思わず詰め寄ってしまう。

友だちのままでいれば、前のように傷つくことはないが、美璃の気持ちは揺れ動く。そんな中、藤川沙菜(岡田結実)から、友だちとして2人で空を見守っていこうと提案される。

一方、自分のせいで美璃を傷つけてしまったと感じる空は、記憶を取り戻すための治療に興味を持ち始める。しかし、空の過去を知る沙菜は、空の変化を前向きに捉えることができなかった。

ある日、遠山保(風間俊介)から病院でコンサートを開くことを提案された美璃は、憩いの部屋へピアノを弾きに来ていた。美璃のピアノに聴き入る茜(畑芽育)から、突然、好きな人はいるのかと尋ねられ、空の話になる2人。

「どっちがつらいんやろね。忘れる方と、忘れられる方と」と、自身も空と似た記憶障害をもち、“忘れてしまう側”の茜の言葉が、美璃の胸に深く突き刺さる。そんな中、保の診察室にある人物が訪れる。

■美璃のために病院へ行くことにした空

傷付きたくない美璃は、沙菜から友だちとして2人で空を見守っていこうと提案される。美璃は自分に言い聞かせるように、その提案を受け入れた。

一方、空は記憶を取り戻すための治療に興味を持ち始める。前向きな空に対して、沙菜は否定もせずに優しく話を聞き入れる。本当は反対したかったはずだが、沙菜はそんなことはしなかった。

その後、空は保が務める病院を訪れる。空は保の文献を読み、催眠療法を試してみたいと打ち明ける。保は自分ともう少し信頼関係を深めてから催眠療法を試した方がいいと話す。

美璃のために記憶を取り戻そうと焦っている空に対して、嫌な予感がした人は多かっただろう。

■空の実家で行われた幸せだった食事会

病院の帰り道、空は美璃に催眠療法では何も思い出せなかったことを告げる。さらに、自分には家族はいないのではないかと打ち明ける。

そんな空に、美璃はそんなことはないとはっきりと否定。どうしても信じられないという表情をする空のために、美璃は空を連れて空の母・理佐子(檀れい)の家を訪問することに。

キッチンカーの常連でもある理佐子が母だと知り、空は誰がどう見ても戸惑っていた。その後、一緒に食卓を囲んだ時には、うれしそうな表情を浮かべて、ご飯をもりもりと食べる空。

そんな空を見つめ、美璃も理佐子も同じような顔になっていた。幸せすぎる空間にこのまま時が止まってくれと願ったが、その願いはかなわなかった。

■よかれと思ったことで地獄展開に

食事を終えた美璃は、空とともに帰宅することに。美璃に感謝の気持ちを伝える空は、自覚していない恋心から、美璃にキスしようとする。しかし、次の瞬間、フラッシュバックが空を襲った。

空は急に走りだし、美璃を置いて姿を消してしまい、ぼうぜんと立ち尽くす美璃。そこへ偶然、沙菜が通り掛かる。美璃は心配そうにどうしたのかと聞く沙菜に、その日あったことを全て打ち明ける。

すると、沙菜は、美璃の軽はずみの行動に「あの子が死んだらあんたのせいや」と怒りをあらわにする。よかれと思った自分の行動で、空が思い出したくない記憶を思い出してしまったと知る美璃。美璃は、沙菜に理佐子の家に行く前に相談すべきだったが、空を思うばかりに怠ってしまったのだ。

この誰も悪くない地獄展開。X(旧Twitter)では、空に置き去りにされた美璃に対し、「せめて沙菜には相談しよう?」「しんどすぎる」「美璃も悪意はないからな」という声が上がる。その一方で、第4話で大きな展開を迎え、続く第5話ではどのようなストーリーになるのか、期待する視聴者が続出している。

◆文=ザテレビジョンドラマ部




【関連記事】
【写真】真っすぐに何かを見つめる空(萩原利久)
ピアニスト・ハラミちゃんがドラマ『たとえあなたを忘れても』に本人役で出演「指の動きや表情にも注目してほしい」
萩原利久“空”「もしかしたら家族なんておらんのかもしれへん」自分のことを知ろうと動き出す<たとえあなたを忘れても>
岡田結実“沙菜”、堀田真由“美璃”へ強く忠告する姿に「嫌われ役もしんどい」の声<たとえあなたを忘れても>
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ