寺田心、中学2年間で「身長が40センチくらい伸びた」成長に仲里依紗も「びっくり仰天」

寺田心、映画『屋根裏のラジャー』ジャパンプレミアに登場 クランクイン!

寺田心、中学2年間で「身長が40センチくらい伸びた」成長に仲里依紗も「びっくり仰天」

11月16日(木) 20:22

俳優の寺田心が16日、映画『屋根裏のラジャー』ジャパンプレミアに鈴木梨央、安藤サクラ、仲里依紗、山田孝之、イッセー尾形、百瀬義行監督、西村義明プロデューサーと共に出席。寺田が中学に入学してから身長が40センチ伸びたことを明かした。

【写真】寺田心のイケメン化が止まらない!身長も伸びてスタイル抜群な全身ショット

本作は、世界150以上の国と地域で上映され大ヒットを記録した『メアリと魔女の花』のスタジオポノック長編最新作。イギリスの詩人・作家のA.Fハロルドによる感動作「The Imaginary」を原作とし、想像から生まれた誰にも見えない少年・ラジャーを主人公に、イマジナリーフレンドたちによる現実と想像が交錯する世界で繰り広げられる大冒険を描く。

寺田が主人公・ラジャーの声を最初に収録したのは2022年の7月頃だそうで、寺田は「声変わりギリギリのときで、声が不安定なときだった」と回顧。大きな声を出さないようにしたり白湯やはちみつを飲んだり気をつけることが多かったと言い、「ちょっとずつ変わっていくあの時期を『屋根裏のラジャー』という映画で収めることができて貴重な体験だったと思います」としみじみ語った。

寺田はラジャーからあきらめない心を教えてもらったと振り返り、「共通点は信念かなと思っています」と告白。続けて「違うところでいうと、(自分は)15歳のこの時期で少し反抗期に入りかけているので、何かを言われると斜に構えてしまう」と打ち明け、「ラジャーって素直でまっすぐで芯が通ってる。いつまでもラジャーのようでありたいし、ラジャーが教えてくれたこの気持ちは忘れないでいたいと思います」とかみしめた。

仲は“ラジャー推し”だそうで「こんな息子欲しいなって。母の感覚で。こんな元気な息子がいたら、こんなかっこいい息子がいたらいいなって」とニッコリ。さらに仲が「心くんもいい子だし。成長しちゃってびっくり仰天」と伝えると、寺田は「中学に入ってから身長が40センチくらい伸びまして。中学校2年間で急に伸びて…」と自身の成長を明かした。

アニメ映画『屋根裏のラジャー』は、12月15日公開。

■関連記事
【動画】『屋根裏のラジャー』、グラミー賞受賞アーティストによる主題歌が誕生!新予告
【写真】寺田心、イマジナリーフレンドの存在明かす「その子がいないと不安な気持ちになった」
スタジオポノック最新作『屋根裏のラジャー』、新たな声優キャストに大谷育江、川原瑛都ら
スタジオポノック最新作『屋根裏のラジャー』寺尾聰が声優に初挑戦『メアリと魔女の花』でヒロイン演じた杉咲花も参加決定
スタジオポノック5年ぶり長編『屋根裏のラジャー』特報&ビジュアル解禁
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ