CG長編アニメ『ULTRAMAN: RISING』山田裕貴が日本版主人公声優に!

アニメージュプラス - アニメ・声優・特撮・漫画のニュース発信!

CG長編アニメ『ULTRAMAN: RISING』山田裕貴が日本版主人公声優に!

11月10日(金) 7:00

円谷プロ・Netflix共同製作の3DCG長編アニメ映画のタイトルが『ULTRAMAN: RISING』に決定し主人公の日本語吹替を俳優・山田裕貴が担当することが発表された。山田は来日する監督と共に『TSUBURAYA CONVENTION 2023』(ツブコン 2023)オープニングセレモニーに登壇予定。また場面写真も公開された。

円谷プロダクション(以下「円谷プロ」)とNetflixが共同で製作を進めていた3DCGアニメーション長編映画のタイトルが『ULTRAMAN: RISING』に決定。新たな場面写真とティザー予告がNetflix のオンラインイベント「GEEKED WEEK」で発表された。
そこでは、ウルトラマンとなる主人公の野球選手サトウ・ケンの変身シーンや、怪獣との迫力ある戦闘シーンの一部が公開!

Netflix映画『ULTRAMAN: RISING』は、1966年の放送開始以来、57年にわたり全世界で愛され続けている不滅のヒーロー「ウルトラマン」を、『KUBO クボ 二本の弦の秘密』(2016年・原案/キャラクターデザイン)などで知られるクリエイター、シャノン・ティンドルが監督・脚本を担当し、共同監督にジョン・アオシマ、もう一人の脚本をマーク・ヘイムズが担当。CGアニメーション制作を『スター・ウォーズ』『ジュラシックパーク』など、数々の名作・ヒット作を送りだしてきた「インダストリアル・ライト&マジック(ILM)」が手掛け、新たなウルトラマンストーリーとして創造されている。

今回の発表に伴い、日本語吹替え版声優として、ウルトラマンとなる主人公サトウ・ケン役を俳優・山田裕貴が演じることも決定。2023年11月25日(土)に行われる、円谷プロが贈るファンに向けた最大の祭典『TSUBURAYA CONVENTION 2023』(ツブコン 2023)のオープニングセレモニーにシャノン・ティンドル監督、ジョン・アオシマ共同監督が来日し登壇予定。そこに山田裕貴も参加し、ファンやメディア関係者に挨拶することも決定している。

山田は「まさか自分がウルトラマンになるとは、ヒーロー作品でデビューした身としていろいろな想いが駆け巡ります。携わりたかったILMの制作チームの皆さんとご一緒できることもとても嬉しいです。全力で変身して、世界に轟かせたい」と熱意あるコメントを寄せている。

またバンダイ ブランドトイ企画部からは『ULTRAMAN: RISING』玩具シリーズを発売予定。2023年11月25日(土)~26日(日)の期間、東京ドームシティにて開催される『ツブコン 2023』にて一部試作品を展示予定とのことだ。

さらに大人向けコレクターズ商品の統一ブランド「TAMASHII NATIONS」を展開するBANDAI SPIRITS コレクターズ事業部は、アクションフィギュアシリーズ「S.H.Figuarts」による『ULTRAMAN: RISING』とのプロジェクトを始動。2023年11月17日(金)から19日(日)に、年に1度秋葉原で行われるフィギュアの祭典『TAMASHII NATION 2023』にもご期待いただきたい。

Netflix 映画『ULTRAMAN: RISING』は、2024年、Netflixでの世界配信に向けて、現在鋭意製作中。今後の動向にもご注目を。

>>>『ULTRAMAN: RISING』予告場面カットなどを見る(画像9点)

(C)円谷プロ
【関連記事】
・円谷プロ×ネトフリ共同制作CGアニメ長編映画『Ultraman』!
・NOILION×MIYAVIがリスペクトする『ULTRAMAN』の世代を超えた魅力
・NOILION×MIYAVIが語る新曲「RAYS」と『ULTRAMAN』の運命的な出会い
・『ULTRAMAN』FINALシーズン配信イベントに豪華ゲストたちが大集結!
・アニメ『ULTRAMAN』FINALメインPV公開! 主題歌にMIYAVI参戦
アニメージュプラス

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ