神田愛花の夫・バナナマン日村を巻き込んだ“変わりすぎている日常”に一同騒然?あすの『酒のツマミになる話』

11月10日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』より (C)フジテレビ

神田愛花の夫・バナナマン日村を巻き込んだ“変わりすぎている日常”に一同騒然?あすの『酒のツマミになる話』

11月9日(木) 15:00

11月10日21時58分から放送される『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に、神田愛花、インフルエンサーのなえなの、ヒャダイン、おぎやはぎの矢作兼が登場。神田が明かす“変な日常”に一同騒然に。

【写真】『酒のツマミになる話』インフルエンサー・なえなのも登場!

本番組は、“お酒の席が盛り上がれば何をしゃべってもOK”というルールのもと、普段言えないような悩みや失敗談、心に秘めた本音を語り合うトークバラエティー。円卓を囲み、それぞれの好きなお酒で乾杯し宴(うたげ)がスタート。番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定する。11月10日にMCを務めるのは、松本人志、千鳥(ノブ、大悟)。

矢作は「自分を“○○に勝った人間”と名付けるならどうしますか?」と問いかける。過去にスーパーモデルと交際していたことを明かし、彼女のつながりで“海外のあるもの”に実質勝利した経験があるそうで…?なかなか聞けないすごいエピソードに一同大盛り上がり。

インフルエンサーのなえなのも、彼女に対して失礼なタクシーの運転手さんに“勝つ”ために“ある超大物芸能人”の陰をちらつかせて大勝利を収めたと明かす。運転手さんだけでなく矢作をもビビらせるその芸能人とは?

さらにヒャダインは「みなさん最悪の誕生日を過ごしたことはありますか?」と問いかける。某大手コンビニの決済音の作曲依頼がきて浮かれていたところ、自身の誕生日に“最悪の事態”がおきたと語る。

神田は溺愛する“あるもの”とおしゃべりするのが日課だそうで、夫・バナナマン日村勇紀を巻き込んだ“変わりすぎている日常”に一同ドン引きし、“イクメン”日村に同情…?番組終盤には松本考案の“ウィル・スミスゲーム”が始まる。笑ったらフジテレビを“出禁”になってしまうこのゲームは、完全に飲み会ムードでスタジオは爆笑が止まらない。

ほかにも、ノブの「“徳”を積みながら生活している?」や、なえなのの「取りつかれた人形」などの話題が飛び出す。

『人志松本の酒のツマミになる話』は、フジテレビ系にて11月10日21時58分放送。

■関連記事
【写真】番組終盤には松本人志考案の“ウィル・スミスゲーム”も!
【写真】インフルエンサーなえなの、髪伸びて「一瞬誰かわかんないってよく言われる」
【写真】ヒャダイン、“惜しい”不在連絡票を公開「おもしろすぎる」
千鳥・大悟がディズニーシー降臨人気芸人の集合写真に反響
ホラン千秋、『酒のツマミ』ナレーションに!永島優美アナからバトンタッチ
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ