長濱ねる、次世代インフラに触れ未来へと駆け出す! NTT新TV-CM出演

長濱ねる、次世代インフラに触れ未来へと駆け出す! NTT新TV-CM出演

長濱ねる、次世代インフラに触れ未来へと駆け出す! NTT新TV-CM出演

11月8日(水) 10:00

提供:
【画像はこちら】

長濱ねるが、本日11月8日(水)より順次、全国で放映されるNTTの新TV-CM「NTTの想い篇」、「IOWNの可能性 電力効率100倍篇」に出演する。

NTTはサステナブルな社会をめざしてチャレンジしていく姿勢を「挑む。人と地球のために。」というメッセージに込めて新CMを制作。CMではNTTのロゴから着想を得た、あらゆる人や地球上の万物につながるブルーのライン「FOR LOOP」が登場する。

「NTTの想い篇」は、象徴的な青いラインが幾重にも折り重なる地球のパラレルワールドのような惑星を舞台に、旅する青いワンピース姿の長濱ねるが、NTTのテクノロジーの象徴である「FOR LOOP」を発見する幻想的なCMとなっている。後半では雰囲気が一変し、「FOR LOOP」の作る輪をのぞき込む長濱が、「人間が歩んできた幸せの走馬灯」とも言えるこれまでのテクノロジーの進化の歴史や、未来の新しいソリューションを目撃。「挑む。人と地球のために。」のメッセージとともに、長濱の無邪気で穏やかな微笑みで幕を閉じる。

「IOWNの可能性 電力効率100倍篇」は、「FOR LOOP」の輪の中から飛び出すさまざまなデバイスやメタバースのキャラクターなどのコンテンツと戯れる長濱の姿とともに、増える消費電力の問題を解決する、電力効率を100倍にできる次世代インフラ「IOWN(※)」を紹介する。IOWNが見せる新しい未来に触れた長濱ねるは、「挑む。人と地球のために。」のメッセージとともに未来へと、駆け出す姿を見せる。

「FOR LOOP」を思わせる鮮やかな青の衣装に身を包み、笑顔でスタジオ入りした長濱ねる。「FOR LOOP」の意味やNTTの新しい技術についての説明に熱心に耳を傾け、自ら質問をする積極的な姿を見せていた。撮影では、水を手に取ったり、砂浜の上を歩いたり、未来へ向けて駆け出したりと、長濱の自然体の姿が、「FOR LOOP」の登場する幻想的なCMにぴったり。さらに、メイキングのカメラを見つけると、とびきりの笑顔を見せ、余裕も感じられる撮影となった。最後は花束を受け取って笑顔を見せた長濱。“完成が楽しみな素敵な撮影をありがとうございました”と感謝の言葉を述べ、スタジオをあとにした。

長濱ねる インタビュー
ーー今回の撮影で、印象に残っていることなど感想をお聞かせください。

長濱ねる:
今回はちょっと不思議な空間を旅するようなコンセプトだったので、地面に砂が敷いてあったり水を使ったような撮影があったり、すごく普段と違った撮影でワクワクしました。

ーー本日は素敵な衣装も着られてますね。

長濱ねる:
今回のために作っていただいて、この鮮やかな青色がすごくお気に入りです。

ーー台詞を言ってから、後ろを振り向いて走るシーンを拝見させていただいたのですが、走り方まで気をつけてらっしゃるんですか?

長濱ねる:
ワクワクするような、新しい時代にチャレンジというか飛び込む雰囲気だったので、ちょっといつもよりオーバーめに、大きな身振り手振りで撮影しました。

ーー今回のCMのオファーを受けた時の感想をお聞かせください。

長濱ねる:
本当にもう驚いたのと嬉しかったのが一番で、ずっとお世話になっている、私が小さい頃からお世話になっている会社さんだったので、なくてはならないものの広告に携われることは本当に光栄だなと思いました。

ーーNTTの技術「IOWN」の説明を聞いてどう思いましたか?

長濱ねる:
もう率直にすごくビックリしました。なんかこう映画の中の世界というか、近未来的なお話だなと思って。この技術が私たちの暮らしの中に入るのが、もうそこまで来てるんだってすごくワクワクしましたし、あとはその電力効率が100倍になるとか、ちょっと想像もできないぐらいの革新的な技術なんだなって、すごい期待しながら待ちたいなと思いました。

ーー例えば、それを使える日が来た時に、こんなことをちょっとやってみたいな、実現してみたいことなどはありますか?

長濱ねる:
私は旅をするのがすごい好きなので、日本全国の色んな地方の人と繋がったり、自分がそこに行っているような感覚になれるような技術があったらいいなと思ったり。あとはライブだったりステージだったりが、より近く感じられるようなサービスとかもあったらいいなって考えたりしています。

ーー今回のCMには、「挑む。人と地球のために。」というメッセージが込められていますが、長濱さんが今挑戦していることはありますか?

長濱ねる:
本当にごく最近なんですけど、ちょっとトレーニングを始めまして。今までトレーニングとか自分の身体づくりに結構無頓着というか、短期的にトレーニングしてちょっとお休みしてと、撮影に合わせてやっていたんですけど、日々の体力づくりが本当に大切だなと20代後半を迎えて思ってきたので、ちょっと毎日サイクリングをするようにしています。

ーー実際に外に出られてサイクリングしているんですか?

長濱ねる:
サイクリングマシンみたいなのをやっています。

ーーどのぐらい漕ぐんですか?

長濱ねる:
日によるんですけど、40分は漕ぐことを目標に、40分だったり1時間だったり。お仕事の準備で台詞を覚えたりとか、動画見たり、映画見たりしながらやっています。

ーー台詞を覚えながらできるんですね。

長濱ねる:
逆に何かしながらの方が集中できる気がします。

ーー今後、挑戦したいことはありますか?

長濱ねる:
私の父がDIYにハマっていて。帰るたびに実家がどんどん改造されていくんです。その父が「今日は壁を塗ったよ」とか「網戸張り替えたよ」とか日々連絡をくれるので、私もいつかやってみたいなと思っています。

ーー結構本格的なDIYをやられてるんですか?

長濱ねる:
棚作ったり、ノコギリで切ったりやってます。

ーーそれで、いつも報告してくれる?

長濱ねる:
報告がくるので、ワクワクして待ってます。

ーーもしDIYに挑戦するとしたら、どんなDIYをやってみたい?

長濱ねる:
読書が好きで、大きな本棚を買ったんですけど、1年ちょっとぐらいで埋まってきてしまっているので、本棚を増築して、もっともっと(本を入れられる)本棚を作れたらいいなと思います。

ーーそんなに満杯になるほど本がある?

長濱ねる:
小説だったり、写真集とか図鑑も好きで、結構幅をとってしまうので、意外とあっという間に埋まっちゃいます。

ーー環境のために、やられていること、したいと思ってることはありますか?

長濱ねる:
環境のためにはなるべくゴミを出さない生活をしたりだとか、ゴミを出してもリサイクルされるような素材を使ったりとか。あとは、自分が着た服は誰かにあげたり、家具とかも全部中古のもので揃えたり。できるだけ物が循環する、サイクルする中に自分も居たいなと思って、日々過ごしています。

ーーゴミを出さないようにというのは、例えばどういうことですか?

長濱ねる:
例えば歯ブラシも付け替えできる、柄の部分は繰り返し使えて、上のブラシの部分だけ替えられるっていう商品を使ったりとか。できるだけゴミを少なくできるといいなと思いながら過ごしてます。

ーー今回のCM「IOWNの可能性 電力効率100倍篇」では、「ワクワクが増える」という台詞がありましたが、最近ワクワクしたこと、心が躍った出来事はありましたか?

長濱ねる:
最近1人で喫茶店に行ったんですけど、お隣に旅行で日本に訪れた海外の方がいらっしゃって、ちょっと話しかけられまして。日本の観光地だったり、一番ホットな場所は東京でどこなんだと尋ねてくださったりして。私もなかなか英語でお話するっていうのが緊張したんですけど、身振り手振りと知ってる単語を組み合わせながら話せて、すごいワクワクする体験でした。

ーー案内はしたんですか?

長濱ねる:
喫茶店の中だったので、インターネットで調べながら「こういう場所がある」とか、自分の知ってるお気に入りのカフェだったり、本屋さんとかを紹介して、ちょっとだけ仲良くなりました。

ーー普段は、どういう時にワクワクしたり、心躍ったりしますか?

長濱ねる:
音楽だったり映画とかもすごい好きなので、好きな作品に出会えたりとか、映画館に足を運んで映画が始まる直前のワクワクだったりとか。あと旅をすることもすごい好きなので、自分の知らない土地に行くことでワクワクしたりします。

ーーCM放映が11月です。今年もあと数ヵ月ですが、長濱さんの今年を表す漢字一文字を、お願いします。

長濱ねる:
今年の漢字一文字は「旅」です。

ーー「旅」というと?

長濱ねる:
日本国内、海外問わず旅をすることが好きで。休みがちょこっとあったらすぐ2日でも3日でも海外に行くのがすごい趣味なんですけど、今年は9ヵ国ほど旅ができまして。本当に旅行がいっぱいできた年だったなということで、「旅」にしました。

ーー9ヵ国って覚えてらっしゃるだけで、どのあたりに行かれたんですか?

長濱ねる:
北欧のあたりも行きましたし、アジアも香港に行きました。あとはロンドンとかスペインとかちょこちょこ行きました。

ーーそういう海外でも2日でも行くんですか?

長濱ねる:
香港とかはほんと弾丸で2泊3日とかで行ったんですけど、知らない土地で美術館に行ったり、おいしいごはんを食べたりするだけでリフレッシュできるなと思います。

ーー人数は、1人で行くのと複数で行くの、どちらが多いですか?

長濱ねる:
基本は1人ですね。なかなか友人とお休みが合わなかったりとかもあるんですけど、1人でのんびり歩いて開拓するのがすごい好きなので、基本的に1人旅が多いです。

ーー海外も1人で行けますか?

長濱ねる:
はい。海外も1人で行けます。ロンドンも2泊3日くらいで、ほぼ飛行機の時間だったんですけど、ちょこっとだけでも行きたいと思って1人で行きました。

ーー今年9ヵ国行けたということですけど、印象に残っている出来事だったり、海外でのハプニングはありますか?

長濱ねる:
今年初めて国際免許を取りまして、初めて海外で運転をするっていうのを体験したんですけど、車線の右側左側も違いますし、左ハンドルで本当に怖い思いをたくさんしました。1人じゃちょっと危険だなと反省しました。

ーーでもチャレンジ精神を持って。

長濱ねる:
色んな新しいことをやってみたいっていう思いはずっとあるので、どんどんもっと色んな国に行ってみたりとか、挑戦していきたいなと思ってます。

ーー最後に、次に行きたい国は?

長濱ねる:
次に行きたい国は、ブラジルです。ずっと憧れている王立ポルトガル図書館という大きな図書館があって。地球の反対側なのでなかなか行けないんですけど、絶対行ってみたいなと思ってます。

ーーブラジルはなかなか2泊だと……

長濱ねる:
1週間ぐらい、夏休みとかで行ってみたいと思います。


【関連記事】
ラフ×ラフ、メンバーのリアルな恋愛観が赤裸々に綴られた新曲リリース!
音楽特番『テレ東60祭!』第2弾にアンジュルム、特別編成プッチモニ&ミニモニ。、モー娘。’OG、モー娘。’23
ICECREAM SCREAM、新メンバーオーディション開催!
元AKB48 岡田奈々、26歳の誕生日にアルバムでソロデビュー! 来春に海外公演開催
Pop'n'Roll

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ