黒木華、松井玲奈、北村一輝、江口洋介、金子修介監督作『ゴールド・ボーイ』出演決定&特報解禁

映画『ゴールド・ボーイ』キャスト陣 (C)2024『ゴールド・ボーイ』製作委員会

黒木華、松井玲奈、北村一輝、江口洋介、金子修介監督作『ゴールド・ボーイ』出演決定&特報解禁

10月29日(日) 10:00

岡田将生が主演する金子修介監督作『ゴールド・ボーイ』より、追加キャストとして黒木華、松井玲奈、北村一輝、江口洋介の出演が発表された。併せて特報も到着した。

【動画】凶悪な殺人犯と、殺人犯を脅す少年たちの駆け引きの行方は?映画『ゴールド・ボーイ』特報

原作は、中国の東野圭吾と称されるベストセラー作家、紫金陳(ズー・ジェンチン)の代表作の1つである小説「坏小孩(The Gone Child)」。2020年に動画サイト・iQIYI(アイチーイー)の人気サスペンス・シリーズ「迷霧劇場」の海外戦略作品としてドラマ化され、現在までに総再生回数20億回越えを記録するなど、中国では社会的大ヒット。日本では、2021年1月にWOWOWで『バッド・キッズ 隠秘之罪』という邦題で初放送(現在はiQIYIにて視聴可能)された。原作小説の翻訳版は、早川書房より『悪童たち』(上・下)というタイトルで2021年7月に発売されている。

「それは、完全犯罪のはずだった」―岡田将生演じる主人公の東昇は、崖の上から義理の両親を突き落として殺害する。しかし、少年たちは偶然その瞬間を録画していた…少年たちはそれぞれの事情で金を求めており、金のために殺人犯である東昇をねだることを決意する。

凶悪犯罪の裏で、妻へ誠実な態度を見せながら関係性を取り繕うとする東昇、子供を守るため毅然とした態度をとる安室香、自身の心の内を吐露する東静、事件の真相に踏み込んでいく刑事の東巌、父親として子供の未来を按ずる打越一平など、大人と少年たちそれぞれを取り巻く環境でも、さまざまな人間の思惑が交錯し合う。

凶悪な殺人犯と、金を求めて殺人犯を脅す少年たち。二転三転する駆け引きの末に待ち受ける結末とは…。

監督は金子修介。主人公・東昇役に岡田将生を迎え、本格サスペンスに挑む。岡田が狂気あふれる殺人犯を怪演し、自身の新境地を見せる。作品の鍵を握る少年たちのキャストには、羽村仁成、星乃あんな、前出燿志を抜てき。大人と子供が交錯しながら騙し、欺き、対峙しあう。

このたび、追加キャストとして、黒木華、松井玲奈、北村一輝、江口洋介が出演。

物語の鍵を握る少年・安室朝陽(羽村)の母親・安室香を黒木華、主人公・東昇(岡田)の妻・東静を松井玲奈、安室朝陽の父親・打越一平を北村一輝、東家の一族で刑事・東巌を江口洋介が演じる。

特報映像では、岡田将生、羽村仁成ら少年たちに追加して、本日解禁となる黒木華、松井玲奈、北村一輝、江口洋介らも映し出されている。沖縄を舞台に繰り広げられる大人と少年たちを巻き込む愛憎劇。その映像美にも注目したい。

映画『ゴールド・ボーイ』は、2024年春公開。

■関連記事
【写真】岡田将生の妻役に松井玲奈、羽村仁成の両親役に黒木華&北村一輝、東家一族の刑事役に江口洋介
【インタビュー】鈴木亮平&黒木華、4度目の共演で確かな絆お互いの変わらない&変わったところとは?
【写真】金髪にイメチェンの松井玲奈、ピラティスに励む姿に反響「凄い」「金髪素敵」
【写真】羽村仁成、星乃あんなら『ゴールド・ボーイ』キャスト
岡田将生、破壊力抜群な「おはよう」にファン悶絶賀来賢人も「ぎゃああああああぁぁぁぁ!!?!!!」
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ