GENERATIONS・佐野玲於&横田真悠、『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』最終回にゲスト出演!コメント到着

ドラマ『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』最終回に出演する(左から)GENERATIONS・佐野玲於、横田真悠

GENERATIONS・佐野玲於&横田真悠、『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』最終回にゲスト出演!コメント到着

5月31日(水) 7:00

6月8日21時から放送される桐谷健太主演ドラマ『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』(テレビ朝日系)の最終回に、佐野玲於(GENERATIONS)と横田真悠がゲスト出演することが発表された。

【写真】桐谷健太、落ち込んだ時の対処法を告白「注目すると逆に、どんどんそっちに行っちゃう」

本作には、元体育教師の異色“情熱系”刑事・仲井戸豪太(桐谷)を中心に、刑事と検事、そして通常の刑事ドラマではほぼ登場することのない唯我独尊の判事(裁判官)も参戦し、サスペンスとユーモアで大人のビターな群像劇が軽快に描かれる。

さかのぼること4月1日。現在Netflixで世界配信中のドラマ『インフォーマ』で、桐谷演じる情報屋・木原と共に謎の連続殺人事件を追う週刊誌記者・三島を演じた縁から、本作の現場でエイプリルフール・ドッキリを仕掛けてくれた佐野。自らは出演していないにもかかわらず、元バディ・桐谷のために現場を盛り上げようと奮起した佐野は、撮影本番にいきなり乱入し、磯村勇斗に代わって刑事・目黒元気を力演。ドッキリのネタバラシ後には、佐野の心意気に感動した桐谷から「今度ホンマにドラマに出てくれや」と緊急オファーも飛び出していた。

6月8日放送の最終回では、あの約束がついに実現。満を持して佐野がメインゲストとしてリアル出演。しかも、『インフォーマ』では桐谷のバディだった佐野が、本作では最凶の敵へとひょう変する。

佐野が演じるのは投資家・阿久津守。しかし、この男にはとんでもない漆黒の闇が潜んでいた。多数の凶悪強盗事件に関与し、警察がマークし続ける正体不明の闇バイト指示役=通称「キング」である疑惑が浮上する。

ハマの平和を守るため、検事や判事たちと一丸となり、禁断のおとり捜査を決行する豪太。はたして彼らは最凶の敵=「キング」を捕まえ、起訴することはできるのか。

一方、横田が演じるのは、阿久津の婚約者でもあるモデル・森野さやか。彼女が取ったある不可解な行動が事件捜査に大きな転換期をもたらすことに。しかも、彼女の行動が引き金となり、新たな凶悪事件の幕が上がってしまい…。

佐野は「最終回にゲストとして出演させていただけることになり、とてもうれしく思っています!!」と喜びの声を。「自分もこのドラマを拝見していますが、物語自体ワクワクしますし、登場人物のキャラの強さや、それぞれのやり取りの関係性など、最後には気持ちがあったかくなるようなところも好きです。何より、大先輩の桐谷健太さんとまた共演させていただけること、とても光栄でうれしいです!!(個人的には磯村さんも好きです)少しでもドラマが盛り上がるように楽しみながら頑張りたいと思います!!」とコメント。

横田は「私の両親も見ているドラマなので、出演が決まった時はうれしかったです!今回は最終話のゲストということで、短い撮影期間と完成された空気感の中に入るのは不安ではありますが、森野さやかとして精一杯頑張りたいと思います」としている。

木曜ドラマ『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』最終回は、テレビ朝日系にて6月8日21時放送。

■関連記事
【写真】森田剛、佐野玲於と遭遇も「一瞬『絡まれた!』と思って」私服姿に驚き
【写真】山本舞香、橋本環奈や横田真悠らとの『カラダ探し』舞台あいさつオフショットを披露
『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』桐谷健太&大橋和也、涙の取り調べシーンに称賛の声続々(ネタバレあり)
GENERATIONS・佐野玲於、偶然答えたインタビューが放送されるEXILE・TAKAHIROも反応
橋本環奈、山本舞香&横田真悠と撮影後の大浴場が日課に
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ