山田裕貴、杉野遥亮ら、松本潤“家康”を支える“チーム家康”の扮装写真が公開<どうする家康>

“最強のサムライ”本多忠勝を演じる山田裕貴の武将姿/(C)NHK

山田裕貴、杉野遥亮ら、松本潤“家康”を支える“チーム家康”の扮装写真が公開<どうする家康>

12月5日(月) 13:00

2023年1月8日(日)放送スタートの松本潤が主演を務める大河ドラマ「どうする家康」(毎週日曜夜8:00-8:45ほか、NHK総合ほか*初回は15分拡大)にて、松本演じる徳川家康を支える家臣団“チーム家康”の大森南朋、音尾琢真、山田裕貴、杉野遥亮、山田孝之、イッセー尾形、小手伸也、岡部大、松重豊の扮装(ふんそう)写真が公開された。
【写真】徳川家康を演じる松本潤

■徳川家康を支える家臣団メンバーの役柄を一挙公開

大森は、家康(松本)不在の三河・岡崎を必死に守り、領民を愛し、自分の意見を控え、家康を支えることだけを考えている、個性派家臣団のまとめ役・酒井忠次を、音尾は人質時代から家康に付き添い、生涯を通じて主君を守り続ける徳川一筋の忠義者・鳥居元忠を演じる。

また、山田裕貴が生涯戦うこと57回、かすり傷一つも負わないといわれる戦国最強武将の一人・本多忠勝を演じる他、文武に優れた若き武将・榊原康政を杉野が、先祖が忍びの郷・伊賀出身で忍者と間違えられる服部半蔵を山田孝之が演じる。

■小手伸也、松重豊、岡部大らの役柄も紹介!

さらに、イッセー尾形は質素倹約で金銀食料を貯めこみ松平家再興を支えた長老・鳥居忠義吉を、小手は、戦場では勇猛果敢な活躍を見せるが、髭が薄くなるのを気にしている繊細な男・大久保忠世を演じる。

そして、岡部がいつもスマイル、正直で真っすぐな楽しい男・平岩親吉を演じる他、松重が古参の家臣で家康が最も信頼する常識人・石川数正を演じる。



【関連記事】
【写真】幼少時代から松本潤“家康”に付き添う楽しい男を演じる岡部大
【写真】服部半蔵を演じる山田孝之
松本潤、山田孝之との共演に喜びをあらわにする!「本当にうれしくて連絡しました」<どうする家康>
松本潤主演の大河ドラマ、新たなキャストが発表!“チーム家康”が集結する<どうする家康>
<どうする家康>松本潤“家康”の幼少期・竹千代と息子・松平信康を演じる子役が決定松本潤らの扮装写真も公開
WEBザテレビジョン

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ