川栄李奈&夏子、笑顔でピースの激レアオフ写に歓喜の声

EntamePlex

川栄李奈&夏子、笑顔でピースの激レアオフ写に歓喜の声

11月27日(日) 12:00

提供:
人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演を務めるフジテレビ系連続ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』(毎週水曜よる10時)、オフィシャルブログを更新。
女優の川栄李奈と夏子の“激レアオフショット”を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

『ヤングマガジン』(2018年5月~2019年8月/講談社)、WEBコミック配信サイト「コミックDAYS」(2019年8月~2020年9月/講談社)で連載され、累計120万部突破の同名コミックが原作。満を持してファン待望のドラマ化が実現した。連続殺人犯を父に持つ主人公・浦島エイジ(山田)の大学生がある日、自らが二重人格であることを悟り、“もう1人の自分”が殺人を犯しているかもしれないと底知れぬ不安にかられて、真相を明らかにしようと決意し、そこから驚がくの事実が次々と白日の下にさらされる、見る者に息つく暇も与えないどんでん返しのストーリー展開が見どころの二重人格サスペンス。

25日、「レアなオフショです!」と題して更新した公式ブログ。絵文字を交えながら「第8話、ナミの尾行後のオフショ」とつづり、浦島家の前で笑顔でピースをする川栄と乙役を演じる夏子のレアな2ショットを公開。「乙姉ちゃんのおでこが見えてるレアなオフショです!」とコメントした。

また同日に「ハートもらえないエンケンさん」と題したブログでは、「ハートもらえないエンケンさん」「あ、芭路ちゃんがくれた」とエイジの育ての親・浦島夫婦を演じる遠藤憲一と阿南敦子、エイジの姉・乙の幼少期を演じる浅田芭路が手を合わせて“ハートポーズ”をする仲良し親子ショットも公開している。

これらの投稿にファンから「かわえぇ」「素敵なレアなオフショ」「笑顔でピースポーズスマイル」「レア中のレア」「びっくり!!めっちゃレア」「激レアじゃないですかー」「笆路ちゃんからハート貰えたの嬉しそう」「3人での、ハートポーズカ・ワ・イ・イ」「ハートポーズが素敵すぎて、本当・本物の3人家族に見えました」「100%ハートポーズ」「最高すぎるハートポーズ」「とっても可愛い」「エンケンさん、ハートもらえてよかったねww」「笆路ちゃん、エンケンさんにハートあげたの優しい」や、「来週30日最終回観ます!!」「最終回…寂しい」「エイジの姉乙の演技が、凄かった!!」などの声が寄せられている。

『親愛なる僕へ殺意をこめて』最終回は、11月30日(水)よる10時10分~放送。

【関連リンク】
山田涼介、とにかく走る!大学内を走るシーン動画に反響 山田涼介、撮影現場に向かう前にガッツポーズで意気込み 山田涼介主演『親愛なる僕へ殺意をこめて』がブログ開設
EntamePlex

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ