原田泰造・三宅弘城・磯村勇斗『サ道』、クリスマスに1日限りの復活!

ドラマ『サ道~2022年冬~』ロゴ (C)「サ道」2022年冬SP 製作委員会

原田泰造・三宅弘城・磯村勇斗『サ道』、クリスマスに1日限りの復活!

11月26日(土) 11:37

原田泰造、三宅弘城、磯村勇斗が出演するドラマ『サ道~2022年冬~』が、テレビ東京系にて12月25日16時から放送されることが決定。“いい風呂(11月26日)いいサウナ(11時37分)”に発表された。

【写真】タナカカツキによる『サ道』原作書影

“サウナの伝道漫画”であるタナカカツキ作『マンガ サ道』を実写化し、2019年7月期に放送されるとSNSを中心に話題となり、その後スペシャルドラマとしても2回放送。そして2021年7月期に『サ道2021』が放送され、サウナ界を大いに盛り上げてきた『サ道』。

今回のテーマは「それぞれのサウナ」。コロナ禍、そしてサウナブームを通じて、原田演じるナカタアツロウにも変化が起きていた。それは偶然さん(三宅)、イケメン蒸し男(磯村)にも。2022年、冬。3人それぞれの“サウナと今”を描く。

コロナをきっかけに働き方や生き方を考える人が多い中、フリーランスのクリエイターである主人公・ナカタ(原田)も同様に自らの暮らしを見つめ直していた。偶然さん(三宅)、イケメン蒸し男(磯村)はホームサウナ「北欧」を訪れてもナカタの姿を全く見かけず心配する。そんな矢先、ナカタから驚きの報告が届く…。

ナカタアツロウ役の原田は「今年はどこのサウナで〆ようか考えてる方、サウナに入ったことないけど興味のある方、まったく興味の無い方も、ドラマ『サ道』が2022クリスマスに放映が決定しました!今回もどんなサウナに出会えるか楽しみです!」と話す。

偶然さん役の三宅は「今年も色々なサウナ施設で『偶然さんですよね?サ道のドラマやらないんですか?またやってください!』とのお声を頂きました。お待たせしました!誰が嬉しいってあの3人が一番嬉しいでしょう!しかもオンエアがクリスマス。年末の『サ道』ってなんかちょっと切なくて、哀愁漂っていいんですよねぇ。パキーンとととのうのもいいけど、しっとりととのうのもオツなもんです。メリークリスマス&サウナ&ピース!」とコメント。

イケメン蒸し男役の磯村は「再び『サ道』が特番として戻ってくる事がとても嬉しいです。ナカちゃんさん、偶然さん、そしてサウナを愛する人達にお会いできるのが楽しみです。サウナブームも一山越え、世の中的には少しずつカルチャー的な要素を持ってきた気がします。サウナがもっと身近な存在になれるよう、『サ道』を通して引き続き盛り上げていきたいです」と意気込む。

原作者のタナカは「『ドラマ サ道』がスタートした2019年頃からサウナの取り巻く環境はずいぶんと変化しました。2022年冬、あの3人が今のサウナをどのように捉え、楽しんでいるのかご覧いただけたらと思います。年末といえば、『ドラマ サ道』のスペシャル版!っていう放送習慣がずっとつづきますように」としている。

ドラマ『サ道~2022年冬~』は、テレビ東京系にて12月25日16時放送。

■関連記事
【写真】原田泰造・三宅弘城・磯村勇斗『サ道2021』場面写真
【インタビュー】「役者になりたい」夢を叶えて―磯村勇斗が明かすプレッシャー
『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』日本版声優に原田泰造&鈴木福
三宅弘城主演『鎌塚氏、羽を伸ばす』開幕二階堂ふみ「ライブ感を感じ合える作品」
カンヌデビューの磯村勇斗、俳優人生の決意を新たに
クランクイン!

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ