東出昌大、佐々木希、トップ女優の深田恭子も!?「“棒演技”が気になる俳優」

東出昌大

東出昌大、佐々木希、トップ女優の深田恭子も!?「“棒演技”が気になる俳優」

11月17日(木) 11:00

提供:
本サイトでは10~30代の女性100人に「演技がいまいち(棒演技)だと思う俳優」についてリサーチ。 トップ3 は別記事で紹介したが、こちらでは第4位以下の俳優を見ていこう。

■第6位は深田恭子、仲間由紀恵、福士蒼汰、のん、西野七瀬、真木よう子が同率ランクイン

第6位には、 深田恭子 仲間由紀恵 福士蒼汰 、のん、 西野七瀬 真木よう子 の6人が同率でランクイン。

ドラマ『 ルパンの娘 』(フジテレビ系)など代表作も多く、2023年2月配信のAmazonOriginalドラマ『A2Z』で主演を務めることが話題の深田恭子には「常に同じテンションで同じ表情、同じ演技だから」(36歳/女性/主婦)、「全体的に。でもそこにハマることがある」(37歳/女性)。

黒島結菜 主演のNHK 連続テレビ小説 ちむどんどん 』で、ヒロインの母親役を演じていた仲間由紀恵には「セリフを言っている姿が不自然というか、台本を読んでいるような言い方をしているところ」(37歳/女性)、「『 ごくせん 』などのドラマの印象が強く、なにを見ても同じに見える」(20歳/女性/学生・フリーター)。

シーズン1に 山下智久 が出演し、日本でも話題になったHulu配信の海外ドラマ『THEHEAD』シーズン2に出演する福士蒼汰には「何をやっても同じ人に見える」(38歳/女性/総務・人事・事務)、「言葉に気持ちが入っていない」(32歳/女性/総務・人事・事務)。

■真木よう子は「何言ってるかわからない」

2013年NHK連続テレビ小説『 あまちゃん 』でヒロインを務めブレイク、今年9月には、 さかなクン の自叙伝的映画『さかなのこ』で主演を務めたのんには「『あまちゃん』のころから変わらず、天然な感じだから」(35歳/女性/主婦)、「感情が入っていないように感じてしまう」(30歳/女性)。

2023年1月公開の 竹野内豊 主演映画『イチケイノカラス』に出演している西野七瀬には「あるドラマで、犯人役だったけど、迫力がなく期待はずれだった」(37歳/女性/主婦)、「台本通りって感じ。セリフに熱がこもっていない気がします。お顔はかわいいので残念」(24歳/女性/パート・アルバイト)。

ドラマ主演も多く、2023年1月公開の 櫻井翔 広瀬すず 主演映画『映画 ネメシス 黄金螺旋の謎』に出演している真木よう子には「演技が単調で見ていて白けてしまうことがある」(37歳/女性/主婦)、「活舌が悪く何言ってるのか全然わからないときがある」(39歳/女性/公務員)など、さまざまな理由が挙がった。

■第4位は東出昌大と佐々木希

第4位は、 東出昌大 佐々木希

12月1日に広島で先行公開、2023年1月に都内などで主演映画『とべない風船』が公開予定の東出には「セリフに情を感じない」(23歳/女性)、「感情がない感じがする」(23歳/女性/パート・アルバイト)、「台詞が棒読みでひどい。特に『アオハライド』は 本田翼 も相まって見ていられなかった」(31歳/女性/医師)。

今年4月期の 土屋太鳳 主演ドラマ『 やんごとなき一族 』(フジテレビ系)で、土屋演じるヒロインのライバルのお嬢様役を演じていた佐々木には「『やんごとなき一族』でも淡々としすぎていて感情が伝わらなかった」(39歳/女性/主婦)、「セリフが棒読みで、表情が変わらない」(36歳/女性/主婦)、「全体的に演技のイメージがない」(34歳/女性/自営業)という声があった。


【関連記事】
「誰かわからんかった」「本当に太ったな…」唐田えりか、『極悪女王』現場で見せた「顔面大激変」“激太り姿”に見た「プロ根性」と思い出される「スレンダー時代」!
唐田えりか、“10キロ激太り”「復帰計画」が崩壊!Netflix『極悪女王』主演・ゆりやんレトリィバァが緊急入院事故で“お蔵入り危機”…「清楚インスタ」“炎上”&クラファンも“散々”な超イバラ道!!
稲垣吾郎、藤井フミヤを前に「SMAP・スマスマ・中居さん」連呼!「再入院報道」中居正広は「酷い後輩」“愛着イジリ”にファン感涙「中居くん…きっと聞いてるよね」

日刊大衆

生活 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ