元『アイドリング!!!』&JJモデルの大川 藍「一度引退して出産して。第2のデビューです」

『週刊プレイボーイ』に水着グラビアで登場した大川 藍

元『アイドリング!!!』&JJモデルの大川 藍「一度引退して出産して。第2のデビューです」

10月23日(日) 13:10

提供:
『週刊プレイボーイ』に水着グラビアで登場した大川 藍

『週刊プレイボーイ』に水着グラビアで登場した大川 藍

元アイドリング!!!メンバーでJJモデルとしても活躍していた大川 藍(おおかわ・あい)が、約6年ぶりに10月24日(月)発売『週刊プレイボーイ45号』でグラビア復帰。美しい微笑みや"さわりたくなるカラダ"は今も変わらず、よりセクシーに華やいで。

***

■目立ってなんぼや、自分は自分や! ――約6年ぶりのグラビア復帰です。撮影が始まる直前は、涙を流す場面もありました。

大川 いやぁ、スタッフの方々の優しさが......。また声をかけてもらったこともそうですけど、皆さんへの感謝の涙です!

――撮影はどうでしたか?

大川 ほんまに楽しすぎて幸せな時間というか、顔がにやけてしょうがなかったです(笑)。あまり緊張もなく、ちょっと吹っ切れた気持ちで撮影できたかなと思います。

アイドリング!!!にいた10代の頃から継続的にグラビアをやらせてもらっていたんですけど、最初に感じた恥ずかしさを引きずったまま撮影してて。でも今は、子供を産んでもキレイな体を保ちたいって気持ちですし、自信がついた感じもありました。

――自分では、自信がついたのはどうしてだと思いますか?

大川 引退して芸能活動から離れて生活をしていたときに、芸能のお仕事が好きで楽しいって気持ちがより強くなったんです。「自分のできることはこれしかない」って、その決意が自信につながったのかなと思います。

――2019年に芸能界を一時引退し、第1子を出産。雰囲気も少し変わったというか、関西色が濃くなってませんか?

大川 今は、地元の兵庫県にいます。こっちに住むと、無意識のうちに関西のおばちゃんに寄っていくから(笑)。もともとの性格は変わらないんですけど、猫かぶっていたのが取れた感じです。

奇抜な色の車に乗って派手な服着て出かけて、子供のお迎えで保育園に行くと「お母さん、今日も派手ですね」とか「スタイルいいですね」と言ってもらえて。いつの間にか遠慮がちで消極的になってしまっていたんですけど、今は「目立ってなんぼや、自分は自分や!」と思ってますね。

――いいですね。そう強くなれたきっかけはあるんですか?

大川 やっぱり子供を産んでからですね。周りの目を気にしてたんですけど、このコとの人生をどう楽しむかを考えたときに、ママだからって我慢するものじゃないかもと思い始めて。

「これがあんたのママやで」というのを貫いていたら、カッコいいって誇りに思ってくれるかもしれない。そう思ってもらえたらいいなって。



――大川さんといえば、アイドリング!!!のメンバーとしても活躍されてました。卒業から7年、印象に残っていることは?

大川 ほんま相撲でしかなかったです(笑)。アイドリング!!!のレギュラー番組があって、相撲とか鼻フックとかなんでもありだったんですよ。でも、あれがあったからこその今だと思うので。「こんなんやってたんです」って自慢できますし、誇りですね。

――今でいうYouTuberさんがやっているようなことを当時からやっていて。

大川 時代を先取ってましたね。最近も懐かしくて、アイドリング!!!大相撲の動画を見て、ようやったなぁって(笑)。

MCが升野さん(バカリズム)で、奈央(朝日奈央)と私は割と標的にされるメンバーやったんで、それもすごくありがたくて。何かやられて「イヤ~!」とか言ってましたけど、心の中ではありがとうございますって思ってました(笑)。

――今後はどういうお仕事をやっていきたいですか?

大川 やれることは全部やりたいです!第二のデビューということで以前の自分よりかは自信がついて、楽しんでお仕事をさせてもらっているので、モデルを軸に、グラビアやバラエティなど、いろいろなお仕事をさせてもらえたらありがたいですね。あとは、奈央とまた共演したいです。

――朝日さんと相撲対決?

大川 そんなお仕事あったら泣いて喜びます!関西ローカルの番組にも出たいなと思っているんですよ。東の朝日、西の大川みたいになれるように、西から攻めていきたいなと思ってます!

(スタイリング/大橋みずなヘア&メイク/岩澤あや)

●大川 藍(おおかわ・あい)

1993年7月17日生まれ

兵庫県尼崎市出身身長164㎝

○「アイドリング!!!」卒業後も『JJ』などのファッションモデルとして活躍。2019年に第1子を出産し、一時引退。2021年に、元アイドリング!!!・遠藤 舞が初プロデュースしたNeontetra(ネオンテトラ)のMV『淡色Days』出演で芸能活動に復帰。

公式Twitter【@okawa_ai717】

公式Instagram【@okawa_ai】

大川 藍デジタル写真集『おかえり女神』撮影/中村和孝価格/1100円(税込)

大川 藍デジタル写真集『おかえり女神』撮影/中村和孝価格/1100円(税込)

取材・文/釣本知子撮影/中村和孝

【関連記事】
【画像】大川 藍の復帰グラビア
大川 藍『おかえり女神』
グラビア界のスーパールーキー・櫻井音乃ファースト写真集、11月9日(水)発売決定!
同世代女子からの高い支持の古田愛理「ずっとお酒を飲んでみたかったんですが、想像と違う味でした(笑)」
総フォロワー数330万人超えの韓国の人気モデルのピョ・ウンジ「日本人の方々がフクロウカフェに行かないのが不思議です」
週プレNEWS

生活 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ