郷ひろみ、レコードデビュー50周年記念『究極のオールタイム・ベスト』発売

Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

郷ひろみ、レコードデビュー50周年記念『究極のオールタイム・ベスト』発売

10月21日(金) 12:00

郷ひろみが、デビュー50周年を記念してベストアルバム『Hiromi Go ALL TIME BEST』を2022年12月21日に発売する。

1972年8月1日にシングル『男の子女の子』でレコードデビューし、2022年でデビュー50周年を迎える郷ひろみ。

関連記事: 松本隆がアイドル界・歌謡曲界に変革をもたらした70年代後半から80年代を辿る

今作は、デビュー曲「男の子女の子」から「よろしく哀愁」、「林檎殺人事件」、「ハリウッド・スキャンダル」をはじめ、「マイ レディー」、「セクシー・ユー(モンロー・ウォーク)」「お嫁サンバ」。さらに、「哀愁のカサブランカ」、「2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン-」、「言えないよ」、「GOLDFINGER99」といった郷ひろみの代表曲から最新シングルを完全網羅した究極のオールタイム・ベストアルバムとなっている。

CDは完全生産限定盤と通常盤の2形態でリリースされ、最新マスタリング音源を使用。完全生産限定盤はCD5枚組に加え、100Pを超える完全撮り下ろしのフォトブックが付属した豪華ボックス仕様となっている。通常盤もCD3枚組のボリュームで、収録曲などの詳細は後日発表される。


<リリース情報>



郷ひろみ
『Hiromi Go ALL TIME BEST』
発売日:2022年12月21日(水)

予約: https://gogogo.lnk.to/4HO3A2
■完全生産限定盤:『Hiromi Go ALL TIME BEST BOX』
・豪華BOX仕様(三方背)
・CD5枚組(最新マスタリング音源を収録)
・完全撮りおろし写真&ロングインタビュー掲載フォトブック付属(100P予定)
・豪華プレゼントが当たる応募抽選チラシ封入
品版:SRCL-12370~12375
価格:15500円(税込み)
■通常盤初回仕様:『Hiromi Go ALL TIME BEST 』
・CD3枚組(最新マスタリング音源を収録)
・豪華プレゼントが当たる応募抽選チラシ封入
※初回仕様限定盤が無くなり次第、通常盤になります。
(通常盤には応募券は封入されません)
品番:SRCL-12376~12378
価格:5500円(税込み)

<ライブ情報>

「Hiromi Go 50th Anniversary Tour "The Final Countdown" in 2022」

2022年12月3日(土)千葉・松戸・森のホール21 大ホール
2022年12月4日(日)宮城・仙台サンプラザホール
2022年12月7日(水)香川・レクザムホール 大ホール
2022年12月8日(木)広島・広島文化学園HBGホール
2022年12月9日(金)福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
2022年12月11日(日)新潟・新潟県民会館 大ホール
2022年12月18日(日)静岡・アクトシティ浜松 大ホール
2022年12月20日(火)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
2022年12月21日(水)兵庫・神戸国際会館こくさいホール
2022年12月23日(金)大阪・フェスティバルホール
2022年12月24日(土)大阪・フェスティバルホール
料金:SS席 12000円(税込) / S席 10000円(税込) / A席 8000円(税込)

「Hiromi Go 50th Anniversary "Special Version" 〜50 times 50〜 in 2022」

2022年12月26日(月)東京・日本武道館
料金:SS席 15000円(税込) / S席 12500円(税込) / A席 10000円(税込)

郷ひろみ オフィシャルサイト: https://www.hiromi-go.net/
【関連記事】
・郷ひろみが客席へ初めてのダイブ、通算108枚目シングルのMV公開
・J-POPの歴史「1988年と89年、CDが切り開いたミリオンセラーの時代」
・八神純子、11分17秒の楽曲からエロティックな曲まで最新アルバムを紐解く
・日本のポップミュージックそのものが松田聖子なのではないか?1990〜テン年代の10曲
・大滝詠一『NIAGARA MOON』のニューオーリンズ解釈鳥居直道が徹底考察
Rolling Stone Japan

エンタメ 新着ニュース

合わせて読みたい記事

編集部のおすすめ記事

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ